やる夫でやる夫

ややる夫で学ぶシリーズの保管庫です。 やる夫と一緒に楽しく学びましょう。ネタ系ではなく、教養系、役に立つ『やる夫』を纏めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第三話 前編】

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第三話 前編】

4 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/21(金) 19:08:24.30 ID:X6gl8Guj0

前回までのあらすじ



殺されたでっていう。
血の海。
トンデモ推理。
分かれる意見。
こなたとの別離。
ライ麦畑の中で沸き上がる自分への疑問。
逆ギレ。
再会。
飲んでしまったカプセル。
筺の夢。
雨の中の抱擁。
死体。
こなたのパンツ。
犯人。

10 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/21(金) 19:10:08.07 ID:X6gl8Guj0

=======================================================================================

                      第三話「まあだだよ」(解決編)


「うん、たしかに一面としては真実なんだ。でもまるっきりそればっかりというんでもない。
人って何か一つを真実だと思い込むと、それしかなくなっちまうんだ。」
(J.D.Salinger/The Catcher in the Rye)



やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 後編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 前編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 後編】


スポンサーサイト
[ 2010/06/28 ] | やる夫事件 | CM(0) | TB(0)

やる夫で学ぶ狙撃兵の歴史 【前編】

やる夫で学ぶ狙撃兵の歴史 【前編】

1 :1[sage]:2008/11/18(火) 00:18:15.78 ID:m9Vk5Rfy0

           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       思いがけず長くなったので急遽前編と後編に分けました。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        後編では
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       ・ドキドキ☆ベトナム戦争の白い羽毛
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l          ・ベトナム戦争での名スナイパー
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      ・湾岸並びにイラク戦争での活躍
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       を取り上げようかと思案中。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        資料の突合せもやりたいのでしばらく時間がかかるかも。
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i        後半をやる前にワンクッション置きます。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|        それでは本編入らせていただきます。
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ
[ 2010/06/24 ] | やる夫戦争 | CM(0) | TB(0)

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 後編】

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 後編】

22 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/16(日) 19:06:13.46 ID:adl95PKt0


           ____
        /:;:;:;:;:`ヽ.
       ./;/   ヽ;:',
      /;/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/|:::::i::::::::::|\::::;i`ヘ::::::::\i    
 ,'::::::::/::::::/:/ !;;ハ::::::::|  \!;;;ハ::::::::::::::ヽ.   さぁ、一緒に犯人を捜しに行こう。
 i:::::::/!::::::i/〒テテ ヽ::::| テテテ'!ヽ\:::::::::',   
 !::::/::i::::::::ハ ヒ:;:;r  ヽ! ヒ;:;r! !\::::!へハ!  
 V'! イi::::::/!:! ""        "".l:::ヘ:::!:|     
   ヽ! ヽ!::|::i>、.   、_,、_,  ,.イ:::|:::::レi::|
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|     
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|

   .    _Ω_
     /|;;;;;;;;;;;;;;|\
    |_⌒;;;;;;;;;;⌒_|__
  o゚/( ●)  (●)\゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ! そうするお!
  |___  |r┬-|  ___|    
 \::::::::::\ `ー'´ ./::::::/



やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 後編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 前編】

<
[ 2010/06/23 ] | やる夫事件 | CM(0) | TB(0)

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 前編】

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第二話 前編】

1 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/15(土) 19:00:34.79 ID:/V5dg/2H0


前回までのあらすじ

ミステリーが書けない小説家志望のやる夫に届いた一通の手紙。
それは本土から完全に孤立した島『二次元島』への招待状だった。
旅先で邂逅する招待者、ライ麦畑、閉塞感ならぬ閉塞館。そして一人のオタク少女。
島を散策して、映画の世界を彷徨って、小説の講釈などを垂れているうちに、
やる夫の内に出現する家族の夢。そして第一の殺人事件。

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】
やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 後編】
[ 2010/06/22 ] | やる夫事件 | CM(0) | TB(0)

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 後編】

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 後編】

599 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/15(土) 01:00:42.23 ID:/V5dg/2H0

【船内:トイレ】
     ∩----,、
   /!  ̄./|
 /__/......|
 | Ω |.   |              ブシャアアアアアアアアアアア…
 |    | ;  |,. ------ 、
 |    | ; γ´rイ ̄ ̄`、__!i
 !、__,.!イ(  ゝ、___ノ-ノl
  ヽ  ヽゝ ゝ、_____,.ノ ノ
   ヽ   ,ゝ.        /
    l、イ. ``ー――一イ
     `、_______ノ
バタン
       _Ω_
     /|;;;;;;;;;;;;;;|\
     |_.|;;;;;;;;;;;;;;|_|__    
   / ─    ─ \     ふぅ、いっぱい出たお…
  /  (●)  (●)  \   
  |___ (__人__) ____|
 \::::::::::\` ⌒´ ;/::::::/


やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】
[ 2010/06/21 ] | やる夫事件 | CM(0) | TB(0)

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】

やる夫が殺人事件に挑むようです 【第一話 前編】

1 :◆Fi0Zr6Ud82 []:2008/11/14(金) 20:00:35.19 ID:pcHzS9JL0



      _Ω_
    /|;;;;;;;;;;;;;;|\
    |_.|;;;;;;;;;;;;;;|_|__         、、,
 ^^       、,,.。                            ,"

                              ゚"  ,.、^



     以前書いた「やる夫が小説家になるようです」と
       一部設定がかぶっている箇所がありますが、
       基本的には全く別のお話です。






               母に捧ぐ
[ 2010/06/17 ] | 未分類 | CM(1) | TB(0)

やる夫で学ぶ世界史 『キリスト教史』 【1】

やる夫で学ぶ世界史 『キリスト教史』 【1】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/10(月) 20:01:22.54 ID:Gnc8o3vr0


          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    キリストは生き返りました
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
[ 2010/06/16 ] | やる夫宗教 | CM(0) | TB(0)

やる夫が店員を騙すようです

やる夫が店員を騙すようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/01(土) 11:50:44.07 ID:l2Dg8nQz0


 借金取りから逃げ惑う人々が、あと数日で安息の日を迎えるある日

┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||::::::::::::::::::::::::: ||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┼┤│  ││;;;||-|-|-|-|-|-|-|-|-||─────||-|-|-|-|-|-|-|-|-|││
┳┥│  ││;;[田田田田][田田田田][田田田田][田田田田] |..│
┻┥└─┘,,|/=======================================;;;|..│
 ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
 ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
==@==@==@==@==@==r─ー─‐-──ー┐@==@==@==@==@==@==
─────────‐| 蕎麦やらない夫.│─────────
:: : :| |;;| :::: :::: :____`ー─-─-‐ー─┘____:::::::::::::: :| |;;| :
  | |;;|   ::||三三三| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三|__|__,,ノ___,ノ___,,|三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|   ::||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三三||:    | |;;|
  | |;;|:::: /||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三 /:: :::::::::::::| |;;|:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄|. ||三三三三||:::::: ::: :: :::::::: :::: ::||三三三|| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|    |    |. ||三三三三||::::: :::::::: :: ::: ::::: ::||三三三||  |    |    |
|__|__|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||_|__|__|_




[ 2010/06/14 ] | やる夫経済 | CM(0) | TB(0)

やる夫で学ぶ原子力

やる夫で学ぶ原子力

3 :1 ◆za8njX9oSI []:2008/10/27(月) 02:49:15.45 ID:iibBaPUg0


     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \  原子力ってそもそも何者だお?
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   不思議動力過ぎて政府の陰謀をひしひしと感じるお
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |    げ、原始力・・・なんか違うお・・・
  \ /___ /  

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   原子力って聞くとやっぱ原爆だお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \   あんな兵器で発電とか一歩間違ったらやる夫の家なんか木っ端微塵だお
  |     (__人__)'    |   原子力って聞いただけでおちおちアニメも見てられないお・・・
  \     `⌒´     /  


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   後、思い浮かぶのはチェルブイリの事故だお・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  放射能が飛び散って死んじゃうんだお・・・
  \     ` ⌒´     /
[ 2010/06/13 ] | やる夫学問 | CM(1) | TB(0)

やる夫で学ぶ世界恐慌・1929

やる夫で学ぶ世界恐慌・1929

1 :1[]:2008/10/25(土) 18:14:34.95 ID:OhcNTUvm0


~とある書店~


    |┃三  
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   やっとハンターハンターの最新刊が出たお!
    |┃  |r┬-|     |⌒) この不況の世の中の唯一の楽しみだお!!
    |┃   `ー'ォ     //  
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /   
    |┃ノ       /   減り続ける給料から、なんとか410円搾り出したお!!  
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)


[ 2010/06/10 ] | やる夫経済 | CM(0) | TB(0)

やる実がC++でプログラミングするようです

やる実がC++でプログラミングするようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/10/24(金) 15:51:32.47 ID:1bqp6Amr0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  プログラミング、そこは最期のフロンティア。
          //, '/     ヽハ  、 ヽ
          〃 {_{ _ノ '   ヽ_リ| l │ i|  現実世界の探求を終えた人類が行き着いたのは
          レ!小l( ≡) (≡)从 |、i|
           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    妄想という単調なループの中に見る一筋の夢。
              ヽ、  ゝ._)   j /
              ヽ、 __lj, イ
              ,r=─--、rノ  へ|
           /⌒ヽヽ、 \__ `7ニ´-n    自らの人生に疑問を抱くのもいいかもしれない。
        /:|    \\ `<⌒|   ||\
       く.: : :|   ー-、_.〉'´\_\|,..='」. |  自分の思いを、そして悩みを原稿用紙に書き付けなさい。
        \_|      |   _``「_)´ _) |
          ト、    .|\i_,..'´<\__.〉.|
          / l.      |  / / | `ー-、. |
            `>.|   \ | く   ト、  .>|   そして、願うのです。
            〈 .|   \〉 .\/ >ー'´ .〉
          \|     \‐--‐'´〈.  /   私が書いたプログラムは今、飛翔する。
             ├l     ├‐<7 ̄  l
          / ∧     l: : :|    |
            / /./ ∧.      |: :|     〉



[ 2010/06/09 ] | コンピュータ | CM(0) | TB(0)

やる夫が教員を目指すようです

やる夫が教員を目指すようです

1 :1:2008/09/07(日) 16:10:02.00 ID:RWv3K12I0

*この話はフィクションです。ある程度経験をもとにしていますが
実際のものとは異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  大学でて早3年・・・親からの仕送りが打ち切られたお...
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも繊細なやる夫は激しい労働とかできないお・・・...
  |     (__人__)    |なんか楽で儲かる仕事ないかお・・・
  \     ` ⌒´     /
[ 2010/06/07 ] | やる夫職業 | CM(0) | TB(0)

【ロック】やる実がゲームを作るようです【オン!】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/29(月) 15:59:32.84 ID:DGCRoVHf0

関連スレ
【腹筋】やる実がゲームを作るようです【しろよ】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1222410095

[やる実の家]
                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                 / /" `ヽ ヽ  \
             //, '/     ヽハ  、 ヽ   前回までのあらすじ
             〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  
             レ!小l( ●) (●)从 |、i|   爆裂☆ときめき☆STG
              レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    「ピンキーグッドナイト =デリシャス=」
                 ヽ、  ゝ._)   j /      を作るためにやる実は開発プロジェクトを始動させたお!
                 ヘ,、 __, イ 
                へ/\  ー一 / / ̄`ヾ   てけてけてーん♪てんてんてーん!
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |l
             / _L.__/__   V- 、     !
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ /
           l           `ヽ、  ,/  |
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | おやおや、まだあきらめてなかったのかお?
  |    ー       .|
  \          /
[ 2010/06/06 ] | やる夫ゲーム | CM(0) | TB(0)

やる夫で学ぶ漢詩の歴史 【その2】

やる夫で学ぶ漢詩の歴史 【その2】

8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/10/06(月) 19:05:55.24 ID:8Ojfvqgo

3、初唐――漢詩の基本構造
 
               /.:.:.         \
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  次は唐の時代
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  唐の詩は大きく四つの時代に分けられる
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ  これは宋の時代の評論家が考えて、
                    `ヘ:ゝ    .'    小/    明の時代に確立された時代区分
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
 
         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これは知ってるお!
  |     |r┬-|     |  初唐、盛唐、中唐、晩唐の四つだお!
  \      `ー'´     /


[ 2010/06/04 ] | やる夫学問 | CM(0) | TB(0)

【腹筋】やる実がゲームを作るようです【しろよ】

【腹筋】やる実がゲームを作るようです【しろよ】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/09/26(金) 15:21:35.62 ID:YNiSR9MJ0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|
         レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ⌒´   j /    やる実はもっと激しい人生を送りたいんだお。
            ヘ,、 __, イ

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
              /  /" `ヽ ヽ  \
          //, ' /乂     ヽハ 、 ヽ
         /〃从{_{ \   /,リ| l │i|
           レ!小l,r‐、(●) (●)从| 、i|
         Wri,ソ  .}⊃、_,、_, ⊂⊃/从i  パソコンでゲーム作って
           __,r/   ム  ゝ._)  /ノ リ人  有名人になってみるお!
      _/´ ´   ,.イ::::`、.,、 __, イriWりノ
   ,r‐/  l   | イ:| ヘ:::::::ヽー | リiソ
   !  、  '.  |  !:| !ヘ::::::::∨!\_´
   ヽ  ヽ._,ゝ-'  `ヽ.|:.:.\::::「|::::::::`!
   く::`ト-'、二ニ=- 、__):.:.:.:.ヽ:!|::::::::∧

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \    そして
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   おとこにょこに囲まれる日々が
         〃 {_{ _ノ '  ヽ_リ| l │ i|   始まるお・・・・・うへへへ
         レ!小l( ≡) (≡)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
             ヽ、  ゝ._)   j /
            ヘ,、 __lj, イ
[ 2010/06/01 ] | やる夫ゲーム | CM(0) | TB(0)
管理画面
プロフィール

相互リンク歓迎です。 何かありましたら、下のフリーメールよりご連絡ください。

yaruodeyaruo

Author:yaruodeyaruo
FC2ブログへようこそ!

フリー


やる夫の本がでるお!。
うれしいお。

フリーエリア


★2ちゃんねる系サイト★
がぞ〜速報
ワラノート
ギコちゃんねる

★やる夫系サイト★
やる夫萌え
やる夫.jp
やる夫見聞録

★ゲーム系サイト★
ゲームミュージアム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。