やる夫でやる夫

ややる夫で学ぶシリーズの保管庫です。 やる夫と一緒に楽しく学びましょう。ネタ系ではなく、教養系、役に立つ『やる夫』を纏めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

やる夫がエナジーボンボンで人生を変えるようです

やる夫がエナジーボンボンで人生を変えるようです

1 :1:2008/10/31(金) 17:32:30.83 ID:ZeLiWRvL0

※このお話はフィクションです。実在の人物や団体や会社とは関係ありません。
※短編スレです。さるさん回避に3分おきくらいで投下していきます。よろしく。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫は中学ではイジめられていたお……
  |     (__人__)    |  高校ではイジメはなくなったけど
  \     ` ⌒´     /   無視されてほとんど空気扱いだったお……

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\   高校時代、携帯を買ったとき、嬉しくて、
      〔ノ^ゝ  o゚(>) (<)゚\  求められてもいないのに、
      ノ ノ^,-   (__人__)    |  クラスメートに電話番号教えまくったお。 
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /  でも、かかってくることはなかったお……。 
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.   
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i

2 :1:2008/10/31(金) 17:35:20.82 ID:ZeLiWRvL0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  友達はいない、彼女もいない、一人ぼっちだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   でも大学では絶対にこうはならないお!
  |     |r┬-|     |  青春のキャンパスライフ! 大学デビュー!!
  \      `ー'´     /   目指せリア充だお!!

       _ __       
   ,r' ̄   `ヽ,      
  ,r'-一、 ` ―‐、ヽ,
,r' T辷iフ    f'辷jァ ヽ,  そんなふうに考えていた時期が
i    (_;;人_;;)    :::;!   俺にもありました
`ヽ__  `'二'´  ___;;;;r'
,r´   ̄  ̄ ̄  ̄  `ヽ,




3 :1:2008/10/31(金) 17:38:01.74 ID:ZeLiWRvL0
                   _______  __
                ||  __   ||  |WC|
                ||  | |  ||   ̄ ̄
              .  ||   ̄ ̄   ||  <ぶっちゃけやる夫ってキモいよなww
               .. ||       ◎||
                .||         ||  <あーあいつね、何か勘違いしてるよなww
              .   ||.  |三三|  ||
                ||_________.||  <見た目からしてもろヲタクだしなwww
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ、_  \    トイレの中から聞こえるやる夫の悪口……
/ o゚((●)) ((●))゚o\   誘われないコンパ……ボーリング……カラオケ…… 
|     (__人__)    |   大学に入学して1年半、携帯が家族以外からかかってきたことゼロっ……!     
\     ` ⌒´     / 



5 :1:2008/10/31(金) 17:40:58.86 ID:ZeLiWRvL0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あー、ちょっといいかお?
  |     |r┬-|     |  今度、飲み会があるそうなんだけど、
  \ u    `ー'´     /    やる夫も参加したいんだお……

         __
       // 「ヽ\
      /〃 / lトハ へ
     j// ハ i|  }!  il
      !   ! i 、ヽ ノ / !  <キャハハー、それでねー★(無視)
     ヽ! iハ ヽヽ( / /
      }iハ ヽ \ヽ (
      ノ‐ヽ、\‐ヽ\}
     /    )ハ} )i }ヽ
  {}、_  |  \ l   ノ^ル' i}
 〈辷j\|   ヽl      〈

何を言っても、何をしても、ガン無視……!




6 :1:2008/10/31(金) 17:44:05.82 ID:ZeLiWRvL0

<ねぇ、さっきやる夫からあたし話しかけられたんだけど。
<うっわ、やばくない?お祓いしようよ、お祓い!
<アイツマジでキモくない??

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((○)) ((○))゚o\  ううう……相手にされていないお……
  |     (__人__)    |  それどころかキモがられているお……
  \     ` ⌒´     /   彼女なんて夢のまた夢だお……!!




7 :1:2008/10/31(金) 17:47:02.37 ID:ZeLiWRvL0

いつの間にか、やる夫の楽しみはネットと深夜テレビだけになっていった。
時間が比較的自由な大学生という立場も、それに拍車をかけていった……。


        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \    深夜テレビと2ちゃんは面白いお。  
   /   ( ●)  (●) \   今は……なんだまだ午前2時かお。まだまだだお。  
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <チャカチャカ……♪ ウッ!
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             | <はい、ありがとうございましたー
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_
    
        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \      
   /u  ( ●)  (●) \     おや、何か始まったお。初めて見る番組だお。通販番組かお?
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <どうもぉ、皆さんこんばんは~!
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             | 
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_




8 :1:2008/10/31(金) 17:50:10.94 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄'' -、
  (    / ) ヽ  ジャーパネットー ジャパネットー 夢のジャパネットた●たー♪
  i r-,,,, /,,,, ) 
 ( >| ●  ●//  今日は深夜からお送りします!
  `‐|   U  /ノ   
   \ ━ /    今回はなんと魔法のグッズ!つけるだけで異性にモテモテ!!
   ((Οっ V>     孤独な現代人のあなたにこそおすすめのコレ!!   
    \  'oヽ            
     |,,,,,,∧|             ボンボン
     /  ∧ \          ン
   / / ヽ ヽ  エナジーボ       をおすすめします!!
   ト-<    |_/'.'.┐


※繰り返しますがこのお話はフィクションです。実在の人物や団体や会社とは関係ありません。




10 :1:2008/10/31(金) 17:53:26.41 ID:ZeLiWRvL0

        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \    なまりのきつい人だお。  
   /u  ( ー)  (ー) \   しかし孤独な人におすすめのグッズなんて……今のやる夫にピッタリだお。  
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <このボンボンをつけるだけで、あらフシギ!
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             | <凄いオーラがあなたを包み、会う異性会う異性、
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             | <あなたに惹かれていきます!
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________| <ま・さ・に、生まれ変わりのグッズ!
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_      <付けるだけで別人になることができます!  


                ジャーン!!
         / ̄\           「今なら分割払いもOK!
        |     |           金利手数料はジャパネットた●たが負担いたします!
         \_/            見てください、この輝くボンボン! 素晴らしいでしょう!?」




12 :1:2008/10/31(金) 17:56:32.10 ID:ZeLiWRvL0

        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \      なんだお、こんなの。インチキに決まっているじゃないかお。
   /u  ( ●)  (●) \     全く、これだから深夜の通販番組は……
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <これでもうあなたは恋人に
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             | <困ることはありません!
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             | <さあ、今すぐお電話を……
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_
           

      ___
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _   あ、もしもし、やる夫と申しますお……
  /::::::::::::::::       || |   ええ、さきほどテレビを見て……在庫ありますかお?  
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _あの、分割払いで購入したいんですお。……ええ……   
  \::::::::::::::::       | ー ノ         
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /     
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /




15 :1:2008/10/31(金) 17:58:10.64 ID:ZeLiWRvL0
                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'

数日後の大学。


16 :1:2008/10/31(金) 18:01:06.01 ID:ZeLiWRvL0
                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   そういえば最近、あいつを見ませんね。
            /   (⌒)  (⌒)  \  なんていいましたっけ。……えーと、
           |      __´___     | ほら、パソコン室の「主(ヌシ)」ですよww
           \      `ー'´     /

   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  主(ヌシ)とかwww
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  やる夫だろ?ww
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   まぁあいつ、いっつも一人でパソコン室いるもんなw
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V   それでコンビニのパンとかかじりながら、
      \_!      _ '     !       動画とか見て一人でニヤニヤしてんのww
        ヽ    /   `t   /       マジきめえwwww
      ___,r| \  {    / /         やらない夫、お前、友達じゃなかったっけ。連れてこいよww
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´



20 :1:2008/10/31(金) 18:04:12.87 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    やる夫とは
 |    ( ●)(●)   高校が同じなだけだろ、常識的に考えて。
. |     (__人__)    ほとんど話をしたこともないだろ。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     やる夫は大学近くのコンビニで、一人で漫画を立ち読みして、
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    にやにやしていたのも、気色悪がられていたっていうww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )   ……おっと、もうすぐ講義が始まるっていう。
    |    `ー'´   /´        急ぐっていう!
    |         /



22 :1:2008/10/31(金) 18:07:11.89 ID:ZeLiWRvL0
講義室
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
    ______,|    ...:;;|_____  i ̄i  ||  i ̄i
    |     |   ... :;;|      |
    |     |    ...:;;|      |     ザワザワ……
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         \  ザワザワ……
                           \
二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二|


     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |        
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \       
     |┃三    /  ::\:::/:::: \     
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)     |     
     |┃三   \    ` ⌒´    /      
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/31(金) 18:08:10.46 ID:kK0TaAyl0


なんという精悍な顔つき・・・



26 :1:2008/10/31(金) 18:10:24.45 ID:ZeLiWRvL0

      / ̄ ̄\
    / _ノ   ヽ_\    ……?
    |  (●)(●) |
   . |.  (__人__)  |    …………なんだあいつ、見慣れない奴だな。
     |  ` ⌒´   ノ    しかし……
   .  |.        }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ

      / ̄ ̄\
    / _ノ   ヽ_\     イケメンなやつだ……!!
    |  (○)(○) |
   . |.  (__人__)  |    
     |  ` ⌒´   ノ
   .  |.        }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ

              / ̄\
             |     |
             \___/
             __|__
           /      \       (高校の同級生だったやらない夫も
          /  ::\:::/:::: \      気付いていないようだお。
        /u  <●>::::::<●> \     別人になれるってのは本当だお。
        |     (__人__)     |    凄いお、このボンボンは!)
         \     ` ⌒´    ,/  


27 :1:2008/10/31(金) 18:13:33.06 ID:ZeLiWRvL0
          i: ::::::::::::::::::;:::::;i1::::::::::::::::::::::::... :::::::::::::::::::',
            l.: :.:::::::::::::/:::;ハ|::::::::::::::::::::、::::::::..:::::::::::::::::',
         il::.::、:::::::::/::/   'i:::l、:::::ト、:::、ヽ:::::::::::::::::. ::::::,   (誰、あの人……
            l|:::::{ヘ:::::::!:ムニ,‐-いヽ::{>;ゞ弌、:::::::::::::. :::::',    この講義に、あんなかっこいい人いたっけ?)
         il:::::::'、l:::::::ト、廴バ ヾ'、ヽV 廴ソ,メヘ:::::::::.. ::::::',
           !|:|:::::::::::::、ぃ  ̄    `     ̄   ゙|::..::::::::::::::::!
         |」::::::::::::::',ゞヽ/// /////  ,':::::::::::::::::::::!\
      , '":l:!::::::::::::::::'、     、 ,.     /::::::::::: :::::::::::i  ヽ
     /    !|:!:::::::::::::::ヽ    __ ___   , 'i:::::::::::::::. :::::::::i   \
   /     |!:|::::::::::::::::l i\    ー    /}. |:::::::::::::::: ::::::: :!    ヽ
  <.._     |!:|:::::::::::::::l| ヽ. ヽ、    / ,ノ |::::::::::::::::: :::::::.::!   /
  __,,. ニ=‐- 、|!:|:::::::::::::::|!  `ヽ`_ー_'"-''".  !:::::::::::::::::: ::::::::::| ∠_
'"´         !:|:::::::::::::::!:ヽ           ,ノ::: ::::::::::::::::::::::::::|/   ``丶、

           /::/:..:/:.::::::::/    l::::::l:..:.::.::::lニ:::::::::l
           /::/:::::::::::::イ/     l:::::l:.:.:::::::lミ:::::::::l
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|   (わぁ、かっこいい……
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|   あんな人、うちの大学に、いたんだ……)
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|
          li::i:::::l // ////   |::::/ .l `l:::|i:|
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、



31 :1:2008/10/31(金) 18:16:52.08 ID:ZeLiWRvL0

                   / ̄\
                  |     |
                   \_/
                     |
                 / ̄ ̄ ̄ \
                / ::::\:::/:::: \    (なんだか感じるお……!!
              /  <●>::::::<●>  \   熱い目線……あこがれの眼差し……!!
              |    (__人__)     |   女から蔑んだ視線ばかり食らってきたやる夫だからこそ解る!)
              \    ` ⌒´    /
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |           (やる夫は今、注目されている!
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \      ……しかも、良い感じで!!)
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /



33 :1:2008/10/31(金) 18:19:51.84 ID:ZeLiWRvL0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
    ______,|    ...:;;|_____  i ̄i  ||  i ̄i
    |     |   ... :;;|      |
    |     |    ...:;;|      |     ザワザワ……
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         \  ザワザワ……
                           \
二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二|

講義終了後。

              / ̄\
             |     |
             \___/
             __|__
           /      \     (相変わらずつまらん講義だお。
          /  ::\:::/:::: \     でも仕方ないお。  
        /   <●>::::::<●> \   単位のため、単位のため……)
        |     (__人__)     | 
         \     ` ⌒´    ,/




35 :1:2008/10/31(金) 18:23:18.78 ID:ZeLiWRvL0
.     / / /.::/ /!   ll|:::.     三ニ‐'"彡
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|  熱心に講義を受けてたね~
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
           ./ ̄ ̄ ̄ \     ……え?
         /  ::\:::/:::: \    
        /  <○>::::::<○>u \  
        |    (__人__)     |
        \    ` ⌒´    /




37 :1:2008/10/31(金) 18:26:44.31 ID:ZeLiWRvL0

      / ̄\
     |     | 
      \_/
      _|__
    /      \      (え、今、やる夫に話しかけたのかお??
   / ノ     \u.\     この子が? 女の子が? ……え?? マジ!?)
 /  <○>::::::<○>  \  
 |    (__人__)   u.  |   う、うん、まあ、単位のため……だから。  
 \ u .` ⌒´     /

           /::::::......:::::::::::::::::::,. -/ l:::::::::::::::|i::::::::::::|
         li:::::::...:::.:::::::,. - ' ‐ /..,,__l::::::::::::::|i::::::::::::|
         |i::::::::,. -_'´   / ,.-、 l:::::::::::::|i::::::::::i|  ホントだよね~
         |i:::::::| i!f`i !      'fi`Y〉 l::::::::::::|:i:::::::::il  この講義、つまらないよね。
         ヽ::::::| ゞ′     `‐′ .|:::::::::::|:ヽ::::::::', 単位のためだと思って頑張って出席してるけどさ!
          i::::::|    、         u|::::::::::|:::::ヽ、::::ヽ、
          |:::::::!   ,.-- 、     |::::::::::|、::::::::::`,,,...`ヽ、
          |:::::::ヽ.  i`r─ヽ    |::::::::i| /`‐--   ヽ、:\
          |::::::::|:::\ ヽ!.___,ノ   . イ::::::::l/        \l、
          ,.| ::::|::|:::::::ヽ、   ,. '´ .|::::::://   ,.       | ヽ
         / l/|:.:::|::|:::トl  `ー '´   l:::l:::l/,. -‐' ──--    |  ',



40 :1:2008/10/31(金) 18:30:02.93 ID:ZeLiWRvL0

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
           ./ ̄ ̄ ̄ \     (なんという展開!
         /  ::\:::/:::: \     こんな、こんな……
        /  <●>::::::<●>u \   女の子がやる夫に話しかけてきた!!)
        |    (__人__)     |   
        \    ` ⌒´    /


゚ | ・   i *゚・+゚   / ̄\ i  o.+  *。 |
 *o ゚ |+|   。*゚   |     | *゚・+゚ } o  |*
 o○+ | ∨      \_/ + |!*l::j o ○。
・+     ,-i| o.+  _|__   。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |   (ああ……
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|   ありがとうだお!
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚   ジャパネットた●た!!
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|    やる夫の人生の中で、思春期以降、
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||    女の子のほうから話しかけられる事なんて、
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |    無かったんだお!
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・   クラスの委員の仕事のときでさえ、
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚   「あたしやる夫と話したくないんですけどー」
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。   とか言われて、ノートの切れ端とか、
・| + ゚ o }  }                ヽ O。  男子生徒を通してしか会話ができなかったものを!)
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >                  <
 ┌─┐  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    /     │     / │ ̄| ̄ 月 ヒ | |
   /   ──┘  _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    >                  <



44 :1:2008/10/31(金) 18:33:11.91 ID:ZeLiWRvL0
           /::/:::::::::::::イ/     l:::::l:.:.:::::::lミ:::::::::l
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|   ねえねえ、名前、なんて言うの!?
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|   あたし、夜神粧裕っていうんだけど。
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::| 
          li::i:::::l              |::::/ .l `l:::|i:|   っていうか、今までこの講義、いた?
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l   見た覚えないんだけど……
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、
    ,r '´      `ヽ/ `''‐-.ノ__       l/.|i

       / ̄\
       !    !     
       \_/     
         |         (……やる夫の名前はパソコン室の主、キモヲタとして、
      / ̄ ̄ ̄\       既に評判になってしまっているお。
    /  ::⌒::::::⌒:\      ここは適当に偽名を使うお)
   /   <●>:::::::<●>\    
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     俺の名前はオプーナだ。
   ヽ、    `ー '   /     今までいたさ。気付かなかっただけだろ?




45 :1:2008/10/31(金) 18:36:22.38 ID:ZeLiWRvL0
.     / / /.::/ /!   ll|:::.     三ニ‐'"彡   そうなんだ。今まで会わなかっただけなんだね。
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i  ……オプーナ君、よろしくね。
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|  ……今度から、
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j  ちょっと講義楽しくなりそう!
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!  オプーナ君と友達になれたから!!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!  
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!   じゃあ、またね!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \       ああ、またな。
         /  ::\:::/::  \   
        /  .<●>::::::<●>  \   
        |    (__人__)     |   
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



46 :1:2008/10/31(金) 18:38:08.46 ID:ZeLiWRvL0

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \      ……女の子と、友達……
         /  ::\:::/::  \     オプーナ君がいるから講義が楽しい……
        /  .<○>::::::<○>  \    じゃあ、またね……
        |    (__人__)     |   
        \    ` ⌒´    /   これは……これは……
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

゚ | ・   i *゚・+゚   / ̄\ i  o.+  *。 |
 *o ゚ |+|   。*゚   |     | *゚・+゚ } o  |*
 o○+ | ∨      \_/ + |!*l::j o ○。   フラグッ!!
・+     ,-i| o.+  _|__   。*゚}‐ 、゚ + |
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |    間違いなくフラグ!!
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|    粧裕ちゃんルート突入っ!
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚   
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|    
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||  




47 :1:2008/10/31(金) 18:40:45.58 ID:ZeLiWRvL0

                   _______  __
                ||  __   ||  |WC|
                ||  | |  ||   ̄ ̄
              .  ||   ̄ ̄   ||  
               .. ||       ◎||
                .||         ||  
              .   ||.  |三三|  ||
                ||_________.||  

      / ̄\
      |    |  
      \_/   スポッ
        川
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     ふーっ、怖かったお。緊張したお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    どうなるかと思ったお。
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    それにしてもあんなにうまくいくなんてwwうはww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  しかもだーれもやる夫だと気付いた様子なかったおww
  |       |r┬-|     |  これは愉快だおwww
  \     `ー'´     /



48 :1:2008/10/31(金) 18:43:28.32 ID:ZeLiWRvL0

それから数日。謎のイケメン、オプーナのことが、
キャンパスの女達の間に、噂として広がった。

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l  オプーナって人、本当に実在するのかい!?
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |  見てみたいにょろ~
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |  すごくイケメンって聞いたよ!
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |

   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j  本当にいるよ!
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!  すっごくかっこよかった!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!  フレンドリーだったし!!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|  
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!  
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ




51 :1:2008/10/31(金) 18:46:28.37 ID:ZeLiWRvL0
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘  へぇ~
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |  私も会ってみたいなっ。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |  興味あるわ。
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ


         il::.::、:::::::::/::/   'i:::l、:::::ト、:::、ヽ:::::::::::::::::. ::::::,
            l|:::::{ヘ:::::::!:ムニ,‐-いヽ::{>;ゞ弌、:::::::::::::. :::::',   涼子は彼氏いるじゃないの。
         il:::::::'、l:::::::ト、廴バ ヾ'、ヽV 廴ソ,メヘ:::::::::.. ::::::',  ……しかし、キャンパス中に噂が広がっているわね。
           !|:|:::::::::::::、ぃ  ̄    `     ̄   ゙|::..::::::::::::::::!  仕方ないわ。あんなかっこいい人、
         |」::::::::::::::',ゞヽ            ,':::::::::::::::::::::!\普通いないもの。モデル、俳優……
      , '":l:!::::::::::::::::'、     、 ,.     /::::::::::: :::::::::::i  ヽううん、もっと素敵だった……
     /    !|:!:::::::::::::::ヽ    __ ___   , 'i:::::::::::::::. :::::::::i   \
   /     |!:|::::::::::::::::l i\    ー    /}. |:::::::::::::::: ::::::: :!    ヽ
  <.._     |!:|:::::::::::::::l| ヽ. ヽ、    / ,ノ |::::::::::::::::: :::::::.::!   /
  __,,. ニ=‐- 、|!:|:::::::::::::::|!  `ヽ`_ー_'"-''".  !:::::::::::::::::: ::::::::::| ∠_



53 :1:2008/10/31(金) 18:49:31.30 ID:ZeLiWRvL0

                ____
              /     \
            / _,ノ  ⌒ \      あのオプーナとかいう男が、
           /   (●)  (●)   \    最近は女の子の間で評判だな……
             |       、 ´        |    くそ、気に入らない。
          \       ̄ ̄    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    あれほどのイケメンなら仕方ないだろ、
. |     (__人__)     常識的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     




54 :1:2008/10/31(金) 18:51:42.18 ID:ZeLiWRvL0

                 ____
               /     \    むむむ。気に入らない……
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   ……しかし、彼をうまく利用すれば、
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \ 我々も、彼を通じて女の子とお近づきになれるかも。
           |      __´___     |
           \      `ー'´     /
            /          \ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ●)(●)     なにがむむむだ。
. |     (__人__)     相変わらず腹黒いだろ、できる夫は……。
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 



55 :1:2008/10/31(金) 18:53:55.28 ID:ZeLiWRvL0
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |        
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \         うーっす
     |┃三    /  ::\:::/:::: \     
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)     |     
     |┃三   \    ` ⌒´    /      
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

そして、一ヶ月ほど時間は流れ……



57 :1:2008/10/31(金) 18:55:57.46 ID:ZeLiWRvL0
           /::/:..:/:.::::::::/    l::::::l:..:.::.::::lニ:::::::::l
           /::/:::::::::::::イ/     l:::::l:.:.:::::::lミ:::::::::l
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l    あっ、オプーナ君だ!
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|   
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|    席、とっておいたよ!
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|    私と一緒に講義受けよう?
          li::i:::::l // ////   |::::/ .l `l:::|i:|
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、

                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l  粧裕ちゃん、抜け駆けはずるいにょろ~!
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| | 
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | | 
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |




60 :1:2008/10/31(金) 18:58:01.32 ID:ZeLiWRvL0

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   オプーナ君、おはよう。
            /   (⌒)  (⌒)  \ 
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /

        / ̄\
       |     |
        \_/
        _|__
      /_ノ ' ヽ_\     (ああ……女の子や友達に囲まれて、
    / (ー)::::::(ー)\    充実なキャンパスライフ。これだお!
   /   (__人__)    \   これこそ、まさにリア充だおっ!)  
   |     |r┬-|      |
   \     ` ー'´    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    (こいつ、どっかで見たことある気がするだろ、JK)
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 




61 :1:2008/10/31(金) 18:59:46.92 ID:ZeLiWRvL0
                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'

やる夫(というかオプーナというか)の大学生活は順調だった……。




62 :1:2008/10/31(金) 19:02:57.80 ID:ZeLiWRvL0

       ___
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   ご、ごめんだお。落ちた消しゴム取ってほしいんだお。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  この席からでは手が届かんのだお。 
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /  

                 ____
               /     \    
             /  _ノ ,、ヽ、_  \   
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \ あ? キモいんだよ、このカスが。
           |      __´___     | てめえで取れや。
           \      `ー'´     /
            /          \ 


          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|  …………(無視)
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|  
          li::i:::::l              |::::/ .l `l:::|i:|
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、

だが、オプーナモードになっていない時は、酷い扱いだった……。





63 :1:2008/10/31(金) 19:06:14.91 ID:ZeLiWRvL0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o\  これが結局、世の中なのだお……。
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  オプーナのときはあんなに優しい粧裕ちゃんも、
  |     (__人__)    |  他のみんなも、やる夫に戻るとボロカスだお……。
  \     ` ⌒´     /



         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\     ……むかつくお。    
    /:::::::::(○)三(○).\
   /  .:::::::::: (__人__) ::::: \   
..   |       ` ⌒´    | 
   \             /




65 :1:2008/10/31(金) 19:09:16.78 ID:ZeLiWRvL0

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  でもおかげで良心の呵責を感じないおww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  こうなったら、オプーナモードになって、
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    悪の限りを尽くしてやるおwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ    まずは……
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     粧裕ちゃんとセクロスするお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    そして、それから……いずれは、
  |     |r┬-|     |    大学中の女の子達とセクロスしてやるお……。
  \      `ー'´     /    女殺しだお。ジゴロだお。オプーナなら不可能ではないお……。




66 :1:2008/10/31(金) 19:11:42.68 ID:ZeLiWRvL0

数日後。
       / ̄\
       !    !     
       \_/     
         |          
      / ̄ ̄ ̄\      お、みんなどうしたんだ?
    /  ::⌒::::::⌒:\     
   /   <●>:::::::<●>\    
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    
   ヽ、    `ー '   /     

                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \   あっ、オプーナ君、おはよう。
            /   (⌒)  (⌒)  \  実は今週末、飲み会を開こうって話があってね。
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /




68 :1:2008/10/31(金) 19:14:32.62 ID:ZeLiWRvL0
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|  私も女の子の友達誘ってくるから、
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|  そっちも男の子メンバー集めてよ。
          li::i:::::l              |::::/ .l `l:::|i:|  3対3くらいでどうかな?
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
           ./ ̄ ̄ ̄ \     (……それは、いわゆる、合コン?
         /  ::\:::/:::: \     そ、そんなの行ったこともねーお……
        /  <○>::::::<○>u \   い、いや、これは女殺しになるための第一歩!
        |    (__人__)     |   粧裕ちゃんでも、粧裕ちゃんの友達でもいい!
        \    ` ⌒´    /   女の子とセクロスを! つーかまず童貞捨てたいお!)




71 :1:2008/10/31(金) 19:18:03.43 ID:ZeLiWRvL0

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |           いいね、やろう、やろう!
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \      俺もここ最近、羽目を外してないからな!
    /   ⌒   ⌒   \     飲み会か、久々だぜ!(これまで行ったこともないけど)  
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /


そんなこんなで飲み会の開催が決まった。
男側のメンツは、やる夫(オプーナ)、できる夫、そしてやらない夫と決まった。



74 :1:2008/10/31(金) 19:21:02.68 ID:ZeLiWRvL0

                 ____
               /     \     (オプーナをダシにすれば合コン開けると思ったが、
             / ⌒   ⌒ \     計画通りだぜ……くっくっく……)
            /   (⌒)  (⌒)  \ 
           |      __´___     |   オプーナ君、そういえば僕ら、携帯の番号さえ、
           \      `ー'´     /   交換していなかったね。連絡のために必要だし、交換しよう。


         / ̄\
        |     |
         \_/
          |           
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \       ああ、いいぜ。
    /   ⌒   ⌒   \       
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   わかっただろ……
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



78 :1:2008/10/31(金) 19:24:13.07 ID:ZeLiWRvL0
;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |       /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;
;;;;::::::::::::::: :::: :: |        |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;
;;::::::::::::: :::::: :: |        |/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;
:::::::::::::::::::  :::: |          |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::  :::::::::: |          |   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::   ::: ::: : |        _|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: :::::  ::   |_     _|::::|    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::   ::: ::: : |:;|-i   |::::|:;::|    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::  :::::::::: |          |    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  :::: |_____|   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::::::::::  |          |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::::  |          |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;:;;;;::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::   \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \      
         /  ::\:::/::  \     ここなら誰もいないお。
        /  .<●>::::::<●>  \   ボンボン取るかお。
        |    (__人__)     |   オプーナは結構疲れるんだお。
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



80 :1:2008/10/31(金) 19:27:08.87 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   おい、オプーナ。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |              やらない夫!?
          /  ̄  ̄ \          なんだ、こんなところで……
         /  ::\:::/::  \ て  
       / u.<○>::::::<○>  \そ  
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    / 


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ………………
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   ……お前、やる夫だろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




83 :1:2008/10/31(金) 19:30:19.45 ID:ZeLiWRvL0

      ◎
   ◎    ◎
      ◎  
◎   ◎ ◎   ◎
      |    ティウンティウンティウン
   ◎ ̄◎ ̄ ◎    
  / ::::\:::/:::: \  
/  <○>::::::<○>  \
|    (__人__)     |
\    ` ⌒´    /


           / ̄\
           |    |   ニョキ
           \_/ 川 
          川 | __
            ┴´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ       な、何を言い出すんだ、急に!
         /:::\::::::::<○ >   `ヽ      この俺が、あんなキモヲタで陰険でニヤケ顔で
    ((   / <○>::::::::::⌒      )      パソコン室の主として陰口を叩かれているやる夫だと!?
        |  ⌒(_人__)  U    ノ | |    ば、ばかなことを……!
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
         人           \




85 :1:2008/10/31(金) 19:33:44.41 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   ……言ってて空しくならねーか?
. |     (__人__)   っていうかだな、前からもしやとか思っていたんだよ、
  |     ` ⌒´ノ   顔は全然違うんだが、なんとなくな。
.  |         }    ……それに……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   高校時代。お前、携帯電話買ったばかりのとき、
. |     (__人__)   聞いてもいないのに周りに教えまくってたろ? 俺にもだ。
  |     ` ⌒´ノ   ……その時の番号、まだ消してなかったんだが、その番号と、、
.  |         }   さっき、お前が交換するって言って俺に教えた番号。……同じなんだよ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



87 :1:2008/10/31(金) 19:37:06.81 ID:ZeLiWRvL0

                  / ̄\
                  |    | 
           ポロリ 三 \_/ 
              __
            ー´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ       
         /:::\::::::::<○ >   `ヽ      
         / <○>::::::::::⌒      )     
        |  ⌒(_人__)  U    ノ   
        ヽ    )vvノ:      / 
          ヽ (__ン       人
         人           \

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /



88 :1:2008/10/31(金) 19:40:30.32 ID:ZeLiWRvL0

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     その……なんていうか、他の皆には黙っていてほしいお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   やらない夫……高校の頃からの知り合いのよしみで!
  |       |r┬-|     |   頼むお……
  \     `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   いや、それは別にいいんだが……
. |     (__人__)   ……すげぇな、このボンボン……
  |     ` ⌒´ノ   これをつけるとまるで別人か。
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     そ、それは渡せないお!
  /    (__人__)   \    やる夫の命なんだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /




90 :1:2008/10/31(金) 19:42:36.66 ID:ZeLiWRvL0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   あー、わかった、わかった、ほらよ。
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   これをつけるとイケメンになるし、
.  |         }    そうすりゃ女の子にモテる、か……
.  ヽ        }    大したもんだな、おい。
   ヽ     ノ

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  ……羨ましいかお?
  |    ー       .|
  \          /

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o   羨ましいなら羨ましいって言うがいいおwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´



93 :1:2008/10/31(金) 19:45:11.44 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ……………………いや、別に。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   …………あのさ、お前……
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   …………いや、なんでもないわ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   ……なんだお、その反応は。
    / (●)  (●)    \ リア充ならではの余裕溢れる反応は。
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \   だから、別に。俺はただオプーナの正体が、
 |  (●)(●) |   純粋に知りたかっただけだからな。
. |  (__人__)  |   まぁ、お前の秘密は誰にも言わないよ。
  |   ` ⌒´  ノ   
.  |         }   ……ああ、まあ、次の合コンには、
.  ヽ        }   参加させてもらうぜ。できる夫の誘いだからな。
   ヽ     ノ    まぁ俺はみんなで騒げりゃそれでいいんだが。





94 :1:2008/10/31(金) 19:47:57.90 ID:ZeLiWRvL0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    ……うむ。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  それでは、秘密を守ること、よろしく頼むお。
  |              |
  \               /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 | U  ( ●)(●)   なんでそんなに態度でかいかね……。
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

……そして週末になった。




95 :1:2008/10/31(金) 19:50:24.41 ID:ZeLiWRvL0


        
 高校時代の友達2人らしいぜ。 / ̄\
 男女3対3ってわけだ。      |     |
        / ̄ ̄\       \_/
      /       \        |_
      |::::::        |   / ̄ ̄ ̄ \
     . |:::::::::::     |  / ⌒:::::::::::⌒  \  粧裕ちゃんの連れてくる女友達って、  
       |::::::::::::::    |/  <●>::::<●>  \ 知ってる? 大学の子?? 
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    夜神さんの友達なら、可愛い子だろうね。
   /   ( ●)  (●)\   いやいや、オプーナ君がうらやましい。
   i   ::::::    __´___   i   3人とも、彼女にしちゃ嫌だよ?
   ヽ、    `ー'´  /




100 :1:2008/10/31(金) 20:00:37.19 ID:ZeLiWRvL0


      / ̄\
      |    |  
      \_/     ばっかおまえwww
     _ |__     そんなことぁしねーよwww  
    / \::: /_\    一人くらい残してやるよwwwww       
   /<⌒>:::<⌒>::\ ,. -- 、     
  /::::::::(__人__):::::::: /    __,>─ 、   
  |    |r┬-|    /          ヽ
  |    | |  |   {            |__
  |    | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |    | |  |   /   、 `┬----‐1    }
  |    | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \     `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ●)(●)  (こいつもしかしてスゴイ奴なんじゃねーか……?)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   ……お、きたみたいだぜ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 




101 :1:2008/10/31(金) 20:03:35.30 ID:ZeLiWRvL0

   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j   ごめんねー、待った?
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!   こっちね、私の友達二人!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ

     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|   はじめましてー
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|  サトコです★
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ



103 :1:2008/10/31(金) 20:06:31.51 ID:ZeLiWRvL0
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!    ふ、服田です……★
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}    フフン……
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン   
           |/ _;__,、ヽ..::/l     こういう合コンっていうの、初めてです。
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }    よろしく……。
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"
         /::::::::::::::::::::::::::::::::/ /

※しつこいようですがこのお話はフィクションです。実在の人物や団体や会社とは関係ありません。



108 :1:2008/10/31(金) 20:09:44.37 ID:ZeLiWRvL0

                 ____
               /     \
             / ノ    \ \     あ、どうも……。
            /   (○)  (○)  \   はは、待ってなんか、いませんよ……。
           |      __´___     |   ねえ、オプーナ君?
           \      `ー'´     /
            /          \


        / ̄ \
      / <> <> \
      |  (人)  |
      \___/
          |
      / ̄ ̄ ̄ \      そ、そう、だな……
    / ノ   \  \
   /  <○>::::::<○>  \
   | ヽ  (__人__)  /  |  
   \    ` ⌒´    /



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \  よろしくだろ。
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |  (夜神さんはマジモードだっ……! 
  |   ` ⌒´  ノ   多分、夜神さんはやる夫狙い……!
.  |         }  やる夫と親しくなりたい為に組んだ飲み会……
.  ヽ        }   だからこそ、ここで自分より可愛い子は連れてこず、
   ヽ     ノ   不細工ばかりを連れてきたっ……!!)



115 :1:2008/10/31(金) 20:13:06.18 ID:ZeLiWRvL0

      / ̄\
     |     | 
      \_/
      _|__
    /      \     (こ、こういうもんかお、合コンって。
   / ノ     \u.\    粧裕ちゃん以外は好みじゃないお!
 /  <○>::::::<○>  \  こうなったら、最初の目標通り、
 |    (__人__)   u.  |  粧裕ちゃんと親しくなる事だけを目標にするお!!)   
 \ u .` ⌒´     /


              /...../.:......./:::::::.l.::...:....:l:..:::l.:.......:l...l
            l:..../:/.../::::::ィ::人::::::::::l:.::::.l.::...::::::::l
               |:::/:/::/::::::///  ヽ::::::::l::l::::li::..:::::::::|   (計画通り!
           |:::l::l:..::::::/ /  ,r '´`ヽ:::l:l:::::|l::::::::::::l|    オプーナ君は私だけを見ているわ!
           |::|:|::,.r‐r 、 ′   ./fアヾ|:|::::|.|::::::::::i|    この飲み会をきっかけに、
               |::!::::l '、匕〉     ゞ-小:::::||:::::::::::|    絶対に親しくなってやるんだから!!)
            l:ト::i::l           |l |i::|l::::::i!::|
            ヽ 、:l    丶       / |i:::l::::....:::|
             ヽ、ヽ、 ヽ ̄ ア  / ,イ:/:::l....:::ヽ、
                ヽ::ヽ、 `ー′ / |/:::::|.:::::::__ヽ,.
                 l::..::,.` ‐-‐ '   |::::::::l::l'´: : : :.|



119 :1:2008/10/31(金) 20:16:21.24 ID:ZeLiWRvL0
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wミ爻彡wミ爻彡w 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄

   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j  そうなんだよぉ~、一人暮らしだよ。
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!  実家は割と近くなんだけどね。
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!  お父さんとお兄ちゃんが高校の頃からうるさくって。
    l:ト、::,///  、  ////  ノ   _/ /://|  だから、無理やり一人暮らし始めたんだ。
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |   
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ


         / ̄\
        |     |
         \_/
          |             へ、へぇ~
       /  ̄  ̄ \         そりゃあ……楽しそうだなあ。
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    / 



120 :1:2008/10/31(金) 20:19:37.26 ID:ZeLiWRvL0
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|   うんっ、楽しいよぉ~★
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|   オプーナ君も遊びに来てよ。
          li::i:::::l///     ////   |::::/ .l `l:::|i:|   今夜でもいいよ~
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、


      / ̄\
     |     | 
      \_/
      _|__
    /      \     えっ、あ、ああ、うん……
   / ノ     \u.\    
 /  <○>::::::<○>  \  
 |    (__人__)   u.  |  
 \ u .` ⌒´     /



122 :1:2008/10/31(金) 20:22:23.06 ID:ZeLiWRvL0
            l:..../:/.../::::::ィ::人::::::::::l:.::::.l.::...::::::::l
               |:::/:/::/::::::///  ヽ::::::::l::l::::li::..:::::::::|
           |:::l::l:..::::::/ /  ,r '´`ヽ:::l:l:::::|l::::::::::::l|  オプーナ君って結構マジメなんだね。
           |::|:|::,.r‐r 、 ′   ./fアヾ|:|::::|.|::::::::::i|  カッコイイし、性格もマジメだし……
               |::!::::l '、匕〉     ゞ-小:::::||:::::::::::|  本当、モテそうだよね~
            l:ト::i::l ///   //// |l |i::|l::::::i!::|   これまで何人の女の子泣かせてきたんだ~?
            ヽ 、:l    丶       / |i:::l::::....:::|   白状しろっ、コラぁ~
             ヽ、ヽ、 ヽ ̄ ア  / ,イ:/:::l....:::ヽ、
          ,..、    ヽ::ヽ、 `ー′ / |/:::::|.:::::::__ヽ,.
         r 'フ `}     l::..::,.` ‐-‐ '   |::::::::l::l'´: : : :.|

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |             
       /  ̄  ̄ \         ははは……そ、そんなこと、ねえよ……。
     /  \ /  \       泣かせるなんて、そんな……
    /   ⌒   ⌒ u \      
    | u  (__人__)     |      (粧裕ちゃんってば酔ってるお。
    \    ` ⌒´    /      しかし女の子と話した経験が少ないやる夫は、
                       対応に四苦八苦だお……)



123 :1:2008/10/31(金) 20:25:30.76 ID:ZeLiWRvL0
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j  へぇ、硬派なんだねー。
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!  いいね、かっこよくてマジメ!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!  最高じゃん!
    l:ト、::,///  、  ////  ノ   _/ /://|  オプーナ君最高、大好きっ!
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ

      / ̄\
     |     | 
      \_/
      _|__
    /      \     (こ、ここ、これは……フラグ!?
   / ノ     \u.\    
 /  <○>::::::<○>  \  もはや疑うべくないフラグ!?)
 |    (__人__)   u.  |  
 \ u .` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)  (あーあ、すっかりのぼせあがりやがって。
. |     (__人__)   女に免疫ねえんじゃ、仕方ねえか……
  |     ` ⌒´ノ   しかしまあ、夜神さんは可愛いからな。
.  |         }    あれなら……俺も、まあ、
.  ヽ        }    あと5年若かったら、のぼせていたな……)
   ヽ     ノ 



126 :1:2008/10/31(金) 20:28:56.51 ID:ZeLiWRvL0
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|   ねえねえやらない夫さん、
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|   お酒、進んでいないみたいだけど……
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ //////   (●_●) /////   |::|  もっと、私と飲みましょうよ!
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   いや、そんなことねえよ。
  |   ` ⌒´  ノ   (こいつ、俺を狙ってやがるのか……
.  |         }    しゃあねえ、適当に相槌打って、酔わして、
.  ヽ        }    スルーすっか。常識的に、考えて……)
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





129 :1:2008/10/31(金) 20:31:10.98 ID:ZeLiWRvL0
                 ____
               /     \
             / ⌒   ⌒ \     オプーナ君、夜神さん、
            /   (⌒)  (⌒)  \   二人だけで盛り上がってないで、
           |      __´___     |   僕らも混ぜてよ……
           \      `ー'´     /

             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl    できる夫くん、
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!    こっちはこっちで盛り上がってるじゃない!?
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}    
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン    ……ほら、追加注文来ましたよ!?
           |/ _;__,、ヽ..::/l     一気に飲んじゃってください!
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }    
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"
         /::::::::::::::::::::::::::::::::/ /



133 :1:2008/10/31(金) 20:33:47.77 ID:ZeLiWRvL0
          ____
       / ノ  ⌒\
      / (●)  (●)\
    /U      __´___  \  <い、一気飲みは良くないよ!
    |        `ー'´   |    服田さん、酔ってるね!?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl    酔ってる……?
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!    酔ってなんかいません。
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}    
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン 私はあなたとは違うんです。
           |/ _;__,、ヽ..::/l  自分自身を客観的に見ることができるんです!
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ } ……ほらっ、できる夫さん、逃がしませんよ!   
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 



            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \   ぐわっ、っ、し、焼酎の生(キ)じゃないですか、
     / (○)  (○)    \  こんなの……ぐええっ!!
     |    __´___    u.    |  げぷっ、うい~…… 
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \



136 :1:2008/10/31(金) 20:36:37.77 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (やれやれ、できる夫は、すっかりあちらのペースか。
. |     (__人__)   まぁ腹黒にゃ、たまには良い薬になるだろ、JK)
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   | l
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wミ爻彡wミ爻彡w 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄

かくして飲み会は数時間続き……終わった。
カラオケやボーリングなどの二次会の話も出たが、
五体満足なのはやらない夫だけで、他の五人は酔っているか、
もしくは精神的にいっぱいいっぱいであった為、やめた。そして……



138 :1:2008/10/31(金) 20:39:51.37 ID:ZeLiWRvL0

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \       今夜は楽しかったぜ。
     /  \ /  \      それじゃ、今日は、ここで……
    /   ⌒   ⌒   \    (ふい~っ、やっと終わったお。   
    |    (__人__)     |     酒の味なんか覚えてないお。  
    \    ` ⌒´    /     いっぱいいっぱいだったお、もうだめだお……)

           /::::::......:::::::::::::::::::,. -/ l:::::::::::::::|i::::::::::::|
         li:::::::...:::.:::::::,. - ' ‐ /..,,__l::::::::::::::|i::::::::::::|  えー、オプーナ君、ひどーい。
         |i::::::::,. -_'´   / ,.-、 l:::::::::::::|i::::::::::i|
         |i:::::::| i!f`i !      'fi`Y〉 l::::::::::::|:i:::::::::il  夜道を、女の子だけで帰す気ですか~?
         ヽ::::::| ゞ′     `‐′ .|:::::::::::|:ヽ::::::::',
          i::::::|    、         u|::::::::::|:::::ヽ、::::ヽ、……私のアパート、
          |:::::::!   ,.-- 、     |::::::::::|、::::::::::`,,,...`ヽ、ここから歩いて15分くらいだけど、
          |:::::::ヽ.  i`r─ヽ    |::::::::i| /`‐--   ヽ、:\送っていってほしいなぁ……
          |::::::::|:::\ ヽ!.___,ノ   . イ::::::::l/        \l、
          ,.| ::::|::|:::::::ヽ、   ,. '´ .|::::::://   ,.       | ヽ
         / l/|:.:::|::|:::トl  `ー '´   l:::l:::l/,. -‐' ──--    |  ',




142 :1:2008/10/31(金) 20:42:46.36 ID:ZeLiWRvL0

        / ̄\
        |    |
        \_/
       __|____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    えっ…………。
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    え、えっと、それじゃ、みんなで送っていき……
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´  \ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  おっとすまん、オプーナ。
. |     (__人__)  俺はサトコさんを駅まで送っていく約束したんだ。
  |     ` ⌒´ノ   できる夫は……あーあ、こりゃグデングデンだな。
.  |         }   できる夫もこっちでなんとかしなきゃいかんから、
.  ヽ        }   夜神さんはお前一人で送っていってくれ。
   ヽ     ノ  



143 :1:2008/10/31(金) 20:45:39.19 ID:ZeLiWRvL0

           ./ ̄\
       .    |     |
       .    \___/
      .     __|__      え、あ、う、うん。そうする……
          /⌒ :::: ー:: \
.         /<○>:::::<○> \  
         /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ
        |    |r┬-|     |  
         \_  `ー'´    _,/


   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j  良かったぁ~
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!  オプーナ君と一緒なら安心だよ!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|  じゃあ、行こう!
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   おう、じゃあ、また大学でな、夜神さん。
  |   ` ⌒´  ノ   オプーナもな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 



147 :1:2008/10/31(金) 20:48:48.88 ID:ZeLiWRvL0

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \    
         /  ::\:::/::  \   …………。
        /  .<●>::::::<●>  \   
        |    (__人__)     |   やらない夫、ちょっと。
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



               / ̄\
               |    |
               \_/
                 |
              / ̄ ̄ ̄\    …………すまんかったお。
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ   その、なんというか、色々、ありがとうだお。
      (_⌒丶   |<●>:::<● >u ヽ  このお礼は必ずするお。
        ヽ  ヽ } (__人__)     |  
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |




149 :1:2008/10/31(金) 20:51:17.20 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |   いや、まあ、これは、
. |  (__人__)  |   単に空気を読んだっつーか……
  |   ` ⌒´  ノ   礼を言われるほどのことじゃないが……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 


   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)   ま、うまくやれよ。
. |   ⌒(__人__) 
  |     |r┬| .}   しかしお前、今夜の飲み会でわかったが、
.  |     ー―' }   話してみると、結構いいヤツだったんだな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ



152 :1:2008/10/31(金) 20:54:04.18 ID:ZeLiWRvL0

            / ̄\
            |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \    
         /  ::\:::/::  \   …………ありがとう、だお。
        /  .<●>::::::<●>  \   
        |    (__人__)     |   
        \    ` ⌒´    /
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


   / ̄ ̄\
 /    ⌒ \
 |    ( ●)(●)  だから礼なんかいいって。
. |     (__人__)  ……ま、道具に頼るのはきっかけだけにしとくんだな。
  |     ` ⌒´ノ  それ以上はなんつーか…… 
.  |         }   いや、俺が言うことじゃねえか。
.  ヽ        }   まぁ、ガンバレや……。
   ヽ     ノ  


154 :1:2008/10/31(金) 20:55:55.70 ID:ZeLiWRvL0
                                         ; ’
                                       ゜・。゜゜. .       ’
                                     ゜。.       ;
                             ☆        。
                                。  ☆   . ::゜.゜。・゜゜
                                ; ’
                           。 ゜・。゜゜. .       ’
                      。☆ ・゜゜゜。.       ;
       .゜。 ゜・。゜゜. . ★ ・゜゜゜ .                  ,.
    _______________   ☆   . ::゜.゜。・゜゜゜゜   。 ・
   ./\ \ \ \ \ \ \ \ \ \     +  : ::.゜。 ゜・。゜゜. .  .
   /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \  。    : ::.゜ ゜ ゜゜。・。゜゜... ゚
  ./  /  /\ \ \ \ \ \ \ \ \ \   .    .: ::.゜゜゜゜・゜   +

こうして、やる夫は粧裕を送っていき、
やらない夫はサトコを駅まで送り、できる夫は酔いつぶれていたため、
服田さんが連れて帰った。



158 :1:2008/10/31(金) 20:58:12.22 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  駅だろ。終電があるだろ、常識的に考えて。
. |     (__人__)  じゃあな、サトコさん。
  |     ` ⌒´ノ  機会があったらまたな(もう会わねえよ)。 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  

     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|   あ、あの、やらない夫さん……
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|   あたし……
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|   今日、運命を感じました。
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|   ……いきなりですけど、
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|   良かったら、付き合って……
   |:::ノ //////   (●_●) /////    |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|



160 :1:2008/10/31(金) 21:00:05.65 ID:ZeLiWRvL0


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   ごめん、無理。それに俺、彼女いるし。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ o゚-=・=-  |,  |  -=・=-゚o ロ=::::::|   うう……うえーん、ヒック……
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|   
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|   わ、わかりました……
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|   ごめん……ごめん、なさい……
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|   ヒック……
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|



165 :1:2008/10/31(金) 21:03:24.57 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ……行っちまったか。
. |     (__人__)  ま、中途半端に希望もたすよりは、
  |     ` ⌒´ノ   はっきりフってやったほうが本人のためだしな。 
.  |         }   ……さて……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 

       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)    おう、もしもし、涼子か?
      〔ノ^ゝ    (__人__)    ああ、今から帰る。
      ノ ノ^,-    ` ⌒´     女? バカ、そういうんじゃないよ。
     /´ ´ ' , ^ヽ      }     ただの友達付き合いだろ。
     /     ノ'"\.  ⌒      ……浮気なんかするくらいなら、
   人    ノ \/,_ __ノ     同棲なんかしないだろ、常識的に考えて。
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,      ……ああ、じゃあ、すぐに帰るから……。



166 :1:2008/10/31(金) 21:05:23.28 ID:ZeLiWRvL0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;,,;;;,,,;;':::::::::;;;,,,;;,,,;;;;,,,,;;,;;';::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/' \::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,,,,;;;,,,,,,;;
     ○   /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/  \ \:::::,,,,,,,,;;;,,,;;;';;:::;;;,,,,,,,,:::::
 ;;ミゞ,   ||  /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;/     \ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;ヽミゞ;,;||;/;:::':::;:::':::;:::':ノヽ;:::'::ミゞ`;;:ノ;ミゞ;:::':::;::::;:::/     ロ   \ \: : : : : : :: :: : : : :
 ";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄
 ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
 ;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |    ;":;;:
 ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi  ;::;;":;;';; ;":;;
 彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄
   |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||   | ̄ ̄ ̄;":;;
 _|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||______
 _|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,_____________________
 ==============================================

その頃、やる夫は……。





170 :1:2008/10/31(金) 21:08:23.74 ID:ZeLiWRvL0
         __
       // 「ヽ\
      /〃 / lトハ へ
     j// ハ i|  }!  il   くー……くー……
      !   ! i 、ヽ ノ / !
     ヽ! iハ ヽヽ( / /
      }iハ ヽ \ヽ (
      ノ‐ヽ、\‐ヽ\}

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \     粧裕ちゃん……
   / ::::\:::/:::: \    部屋まで送ったら、いきなり寝てしまったお。
 /  <○>::::::<○>u \
 | u  (__人__)     |  
 \    ` ⌒´    /



173 :1:2008/10/31(金) 21:11:40.54 ID:ZeLiWRvL0

               / ̄\
               |    |
             /"\_/"\
         :::::::::::::/    |    .|ヽ::::::::::::::::      ……これは……
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ .|. |::::::::::::::::::::::::    どうするべき、だお??
    ::::::::::::::/ ̄\ /  _ノ:::::::ヽ、_ \|/ ̄\::::::::::::::::  終電も終わったし……
   :::::::: /    / o゚((>)::::::(<))゚o \   \::::::::  いや、それはタクシーがあるけれど、
  ::::::::/   \ |     (__人__)     | /  \:::::::: アパートの部屋のドアを開けっ放しで、
 ::::::::(_⊥_⊥_)\___` ⌒´ __ / (_⊥_⊥_)::::::::帰るわけにもいかないし……。
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         __
       // 「ヽ\
      /〃 / lトハ へ
     j// ハ i|  }!  il   ぐう! ぐうぐう!!
      !   ! i 、ヽ ノ / !
     ヽ! iハ ヽヽ( / /
      }iハ ヽ \ヽ (
      ノ‐ヽ、\‐ヽ\}

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \     (寝息が荒くなった!?
   / ::::\:::/:::: \     もしかして、起きているのかお!?
 /  <○>::::::<○>u \    誘っているのかお!?
 | u  (__人__)     |     どっちだお!?)
 \    ` ⌒´    /



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/31(金) 21:14:48.62 ID:U9FK01Pa0


男になるか漢になるか迷いどころだな




176 :1:2008/10/31(金) 21:15:11.48 ID:ZeLiWRvL0

      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
     / ̄ ̄ ̄ \     (………………
   /  _ノ::::ヽ、_  \     これはもしかしてチャンス!?
  / o゚(<●>) (<●>)゚o\   いや、しかし、本当に寝ているところを襲ったら、
  |     (__人__)    |   これはレイープだお……犯罪だお。逮捕されるお)
  \     ` ⌒´     /



180 :1:2008/10/31(金) 21:17:19.43 ID:ZeLiWRvL0
        ____
      /    \         
    |\/  ノ' ヾ  \/| <襲っちまえ襲っちまえ、男を前にして眠る女にも非があるんだぜ……
   |/ ≪①>  <①≫ \|           ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/          /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \
   /       ヾ ,"      \    /   (__人__)    \ <何いってんだお!
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|       | 粧裕ちゃんに対してそんなことはできんお!
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::;;;;::::''     \    l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::::::::;; γ⌒⌒/   `ー'     \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/         ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::    / ̄(   丶- 、        しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;   |    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ (  バン! バン!
           :::::: :::::::   \_/    ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             :::::::::     |     :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\ :::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \  ハァハァ…
              /  <○>::::::<○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /
              /              \



185 :1:2008/10/31(金) 21:20:47.26 ID:ZeLiWRvL0
        ____
      /    \         
    |\/  ノ' ヾ  \/|    忘れたのか、やる夫。あの決意を。
   |/ ≪①>  <①≫ \|    思い出せ、やる夫。オプーナじゃないとき、           
   |     (__人__)     |    女達はお前に何をした……?              
    \、  ` ^^^^ ´  ,/     くっくっく、やっちまえやっちまえ、性欲の赴くままに……

        ____
      /    \         
    |\/  ノ' ヾ  \/| オーソーエ!オーソーエ!オーソーエ!オーソーエ!
   |/ ≪①>  <①≫ \| オーソーエ!オーソーエ!オーソーエ!オーソーエ!           
   |     (__人__)     |            
    \、  ` ^^^^ ´  ,/         
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ       
   /       ヾ ,"      \    
   |   r         r\,"⌒ヽ   
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::;;;;::::''       
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::::::::;;    
       :::::::::::;;:: ::::::::    / ̄\
          ::::::;;;::::::::;;;;   |     |     
           :::::: :::::::   \_/    
             :::::::::     |     
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\     しゅるしゅるしゅる……
               / ─    ─ \  
              /  <○>::::::<○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /


189 :1:2008/10/31(金) 21:24:22.43 ID:ZeLiWRvL0

         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\        オーソーエ…… 
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   
    /:::::::::: <●>::::::<●> \     オーソーエ!
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   `U⌒´  ,/

         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\        オーソーエ!! 
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   
    /:::::::::: <●>::::::<●> \     
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   `|r┬|´  ,/
            `ー'



192 :1:2008/10/31(金) 21:27:08.87 ID:ZeLiWRvL0

       +      +   / ̄\  +     +   +
            +     |    |    +
     m n _∩    +  \_/  +  +   ∩_ n m
    ⊂二⌒ __)  +   +__|____        ( _⌒二⊃  (うおおおお!
       \ \      /_ノ ' ヽ_ \      / /       やる夫はヤる!!
         \ \  /(≡)   (≡) \  / /    このスレが18禁になってもヤる!
          \ \.|::::⌒(__人__)⌒:::::::| / /   普通のまとめブログじゃなくて
            \  \  |r┬-| .:::::::/ /    「2ちゃんねる萌えた体験談」に
             \.    `ー'´     ./      投稿されることになってもヤる!!
               \ ・    ・ /       ヤらいでか!!)



198 :1:2008/10/31(金) 21:30:53.66 ID:ZeLiWRvL0

  :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
 . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

                         / ̄ ̄\ 
                       /       ヽ  <朝だよー
 ____________|_____|____________
          --_─ - ─_-_─ - ─ - ─_-_─ - _--
            -  ̄─_─ ̄─ ---- = ─- ̄-
              ─ ̄ ---- ─---- ̄--



199 :1:2008/10/31(金) 21:33:49.03 ID:ZeLiWRvL0
           /::::::......:::::::::::::::::::,. -/ l:::::::::::::::|i::::::::::::|
         li:::::::...:::.:::::::,. - ' ‐ /..,,__l::::::::::::::|i::::::::::::|   ……ん…………
         |i::::::::,. -_'´   / ,.-、 l:::::::::::::|i::::::::::i|
         |i:::::::| i!f`i !      'fi`Y〉 l::::::::::::|:i:::::::::il   …………あ……
         ヽ::::::| ゞ′     `‐′ .|:::::::::::|:ヽ::::::::',
          i::::::|    、         u|::::::::::|:::::ヽ、::::ヽ、
          |:::::::!   ,.-- 、     |::::::::::|、::::::::::`,,,...`ヽ、
          |:::::::ヽ.  i`r─ヽ    |::::::::i| /`‐--   ヽ、:\
          |::::::::|:::\ ヽ!.___,ノ   . イ::::::::l/        \l、
          ,.| ::::|::|:::::::ヽ、   ,. '´ .|::::::://   ,.       | ヽ
         / l/|:.:::|::|:::トl  `ー '´   l:::l:::l/,. -‐' ──--    |  ',
        i''  .|::l::::::::::| ヽ  ||. `ヽ、_////        ,.    |  l

         / ̄\
        |     |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\        ………………。 
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   
    /:::::::::: <●>::::::<●> \     
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   `U⌒´  ,/



203 :1:2008/10/31(金) 21:36:47.38 ID:ZeLiWRvL0
.     / / /.::/ /!   ll|:::.     三ニ‐'"彡
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|  ……あ、おはよう…………
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!  ……
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!
    l:ト、::,     、        ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ
       /'rー="'"´    _,,   `ヾ、ノ/'

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \       ………………。
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /


208 :1:2008/10/31(金) 21:39:48.96 ID:ZeLiWRvL0
          l:::::l:::::l.l::::/ l     _,,..l、::l::::::::::|ミ::::::::l::l
            |::::l:::ト1''l` |    '´ ,.-、ヽl::::::::|ミ:::::::::|::|   …………
             |:l::|:::|. fR.、       f均`ヽ |:::::::ト、:::::::::|::|
            ||:::!:::l. ヒノ `     ゞ┘'  |:::::::l rヽ:::|::|  ……何も、しなかったんだ?
          li::i:::::l              |::::/ .l `l:::|i:|
          ヽl:l lヽ   `           |/  -'/::li:l
            |l l l,   ー ‐ -- '     / /‐'::::::::l::l
           |  |::`、           イ::::::::::::::lリ
              |/|::` 、      , '´ /:::::::/:::イ
       ___,,..,,__   , |::/l:::` ‐-‐ '´   l:::/// ヽ、

         / ̄\
        |     |
         \_/         ああ。
          |
       /  ̄  ̄ \       ……粧裕ちゃんのこと、
     /  \ /  \      俺ァ、本気で好きだし大切だから。
    /   ⌒   ⌒   \    こんな形で、抱きたくなかったんだ……。  
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /



211 :1:2008/10/31(金) 21:42:20.44 ID:ZeLiWRvL0
         li:::::::...:::.:::::::,. - ' ‐ /..,,__l::::::::::::::|i::::::::::::|
         |i::::::::,. -_'´   / ,.-、 l:::::::::::::|i::::::::::i|   …………そ、そうなんだ。
         |i:::::::| i!f`i !      'fi`Y〉 l::::::::::::|:i:::::::::il   …………ん……。
         ヽ::::::| ゞ′     `‐′ .|:::::::::::|:ヽ::::::::',
          i::::::|///  、   ///// u|::::::::::|:::::ヽ、::::ヽ、 ……朝……
          |:::::::!   ,.-- 、     |::::::::::|、::::::::::`,,,...`ヽ、朝ごはん、どうする?
          |:::::::ヽ.  i`r─ヽ    |::::::::i| /`‐--   ヽ、:\
          |::::::::|:::\ ヽ!.___,ノ   . イ::::::::l/        \l、
          ,.| ::::|::|:::::::ヽ、   ,. '´ .|::::::://   ,.       | ヽ
         / l/|:.:::|::|:::トl  `ー '´   l:::l:::l/,. -‐' ──--    |  ',

         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \       ……いや、いいよ。
     /  \ /  \     家で食う。……とりあえず、今日は帰るわ。
    /   ⌒   ⌒   \    
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /



215 :1:2008/10/31(金) 21:45:14.59 ID:ZeLiWRvL0

      / ̄\
      |    |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \     (…………いや、あのね。
   / ::::\:::/:::: \     ぶっちゃけ、襲うつもりだったんですよ。
 /  <○>::::::<○>u \    後のことなんかどうだっていい。
 | u  (__人__)     |    若さ、若さってなんだ。振り向かないことさ。
 \    ` ⌒´    /    思いっきり襲おうと思ったんですよ、ええ。でもね……)



            / ⌒`" ⌒`ヽ、 
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\    (勃たなかったんですよ……緊張して……!
          /,//::   / ̄\  \  
         ;/⌒'":::..  |    |   |⌒ヽ ああそうだお。笑うがいいお。
       /  /、:::::... \_/  /ヽ_ \ ヘタレだと!罵るがいいお!!)
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"












218 :1:2008/10/31(金) 21:48:18.68 ID:ZeLiWRvL0

                  ┏━━━┓|   ___  ___  .___
                  ┃ ご .ラ ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ く .ブ ┣|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ ら ..ホ ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ く .テ ┃|    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄
                  ┃   ル┃|   ___  ___  .___
                  ┃ ち  ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ ょ   ┣|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┃ う   ┃|   ||   ||  ||   ||  ||   ||
                  ┗━━━┛|    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  . ̄ ̄ ̄
                            |  _______   _______
                            |  |______|  |______|
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||   ||;;;;;;||;;;;;;;;||;;;;;;||
                            |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     (⌒;;;);;|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 (⌒;;) (⌒;;;;;;  ;;) , .,.;;;;)             (⌒;;)`⌒;;;;;;)
                (⌒;;`;´;`  ,;;;;.,. ,;;;;) ,.,;;; )|⌒|        |⌒| ,;;;;) ,.,;;; )⌒;;)
               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l:::l|        |l:::l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               |              ..|l:::l|        |l:::l|
               |              ..|l:::l|        |l:::l|
               |__________|l:::l|        |l:::l|_____

ちなみに昨晩のできる夫。



222 :1:2008/10/31(金) 21:51:19.80 ID:ZeLiWRvL0

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     ……はっ!
    / (●)  (●)    \    ここはどこだ……
    |    __´___    u.    | 
     \ u. `ー'´       /    ベッドの上……? うぅ、アタマが痛い……
    ノ           \
  /´               ヽ
             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl   できる夫くん……
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!   終電なくなっちゃったの。 
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}   それにできる夫君、起きないし。 
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン   仕方ないからホテル入ったの。
           |/ _;__,、ヽ..::/l     
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }    
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"
         /::::::::::::::::::::::::::::::::/ /



223 :1:2008/10/31(金) 21:53:58.87 ID:ZeLiWRvL0

              / ̄ ̄ ̄\  
            / ―   ― \
           /   (○)  (○) \ 
          |     __´___     | 
           \     `ー'´    /
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           
              / ̄ ̄ ̄\  
            / ― ι  ―\    そ、そうかい。
           /  (⌒)  (⌒)ι\   えーと、それじゃあ……
          | ι   __´___  ,ι |  朝まで、お話でも……
           \     `ー'´    /
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\


225 :1:2008/10/31(金) 21:56:13.55 ID:ZeLiWRvL0

             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl   できる夫くん……
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!   お話だけじゃイ・ヤ。
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}    
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン   ……わかるでしょ?
           |/ _;__,、ヽ..::/l    女の子に、恥をかかせないで…… 
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }    
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 


              / ̄ ̄ ̄\   
            / ―   ― \
           /   (○)  (○) \  い、いや、えーと、その……マジ?
          |     __´___     | 
           \     `ー'´    /
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\



229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/31(金) 21:58:08.69 ID:2SoHRnFW0


できる夫ざまぁwwwww



230 :1:2008/10/31(金) 21:58:19.13 ID:ZeLiWRvL0

        r;;;;ミミミミミミヽ,,_
      ,i':r"       `ミ;;,
      彡        ミ;;;i  
      彡 ⌒   ⌒  ミ;;;!  
       ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|- ゞ,  ほら、見て。いい身体してるでしょ……
      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
      `,|:::: / "ii" ヽ ::::: |ノ  あたし……
       't ト‐=‐ァ  /
         ヽ`ニニ´ /
      n/⌒ ̄    ⌒ヽ
    ,r'ミ  ,        ノ
    (   /    / /
    ゙ーヘ     { (_
       〉    `  `ヽ、
.      /         Y   ヽ  
      |      _ノ、_   }
      .l        ノ   /
       |      /  _∠_  f ゙̄ー-、
        |     レ'" ̄    ̄"`―ュ__)
        |    〈     _,,-‐''"´ ̄ 
          (     ヽー''"´
         ヽ    }
          l   /
            |  〈_
         /√fコ
        r''__/__l



231 :1:2008/10/31(金) 22:00:26.11 ID:ZeLiWRvL0

              / ̄ ̄ ̄\   
            / ―   ― \
           /   (○)  (○) \  ………………
          |     __´___     | 
           \     `ー'´    /  (……嫌なのに。嫌なのに。裸を見て、
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  息子が反応してしまっているのが悲しい)

             ,,,,,,,,,,_
           ,ィヾヾヾヾシiミ、
          rミ゙``       ミミ、
          {i       ミミミl   できる夫くん……
          i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ!   
          {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:}   私……できる夫くんのこと……  
             l ̄,,,,_,゙/// :::ン   
           |/ _;__,、ヽ..::/l    
           ヽ.~ニ~ ' .::::ノ/ }    
         _,,.-‐' `ー '"::/ / ヽ 



234 :1:2008/10/31(金) 22:03:36.66 ID:ZeLiWRvL0
            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \    あ、あ、あ……
     / (○)  (○)    \ 
     |    __´___    u.    |  おかあさーん!!!  
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \








    |                   \
    |             ギシギシ
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       フフンフフン/


こうして、三組それぞれの夜は終わった。



237 :1:2008/10/31(金) 22:06:37.05 ID:ZeLiWRvL0

 ";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄
 ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
 ;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |    ;":;;:
 ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi  ;::;;":;;';; ;":;;
 彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄
   |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||   | ̄ ̄ ̄;":;;
 _|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||______
 _|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,_____________________
 ==============================================

  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',    しかし、いきなり朝から僕らが来たら、
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|    粧裕のやつ、びっくりするだろうなあ、ハハハ。
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|    父さん、もし、 粧裕が男なんて連れ込んでいたらどうする?
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!            
Nト!  ヽ、___/



243 :1:2008/10/31(金) 22:09:22.24 ID:ZeLiWRvL0
\\//  / \ \/ /      |
  >  <  \/   \ _,. --─-- | 
//\\/\ /_, '"            |   再 教 育 だな!
  // \  _,r'"           |
>  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  まぁ粧裕に限って、
        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |   そんなことはないだろう。
      /ト{⌒`´″      l|   三 |   
      { }i{             リ  三 |
 \/   ソ -、           三  \__  _____/
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /



245 :1:2008/10/31(金) 22:12:23.34 ID:ZeLiWRvL0
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   そりゃそうだね
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   ハハハハ
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/    あれ、粧裕の部屋から誰かが……   
                iN \.  ` ニ′/}'
                    丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/       
 ガラッ. |┃            |        それじゃ粧裕ちゃん、
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \    また大学で。 
     |┃三    /  ::\:::/:::: \     
     |┃     /  <●>::::::<●>  \   
     |┃     |    (__人__)     |     
     |┃三   \    ` ⌒´    /      
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


248 :1:2008/10/31(金) 22:15:37.28 ID:ZeLiWRvL0
    /:// /!::/:.:/::l   l|'、:::..   :i__,三=''ノ|!i
   /::i i::!l j/lト、!l:|    ヽヽ:::::.. ::::lーニニ‐'' j}!
    l::::! !::/!⌒! | |!   '´ ̄_`ヽ:::::::::j=<二ノイ|   うん。
   !::: !::f f'マミ;、     チミ;、i:::::/iミ、=、ニ//!j   昨夜はありがとう。
   ヽ:i::::!  i、'ソ       L_刈 !:/! j'゙r1 }ン/!l!   (飲み会が)本当に楽しかったよ。
    i:!::::i ` ̄           j/// j// /ノj!   (酔っ払って)凄く気持ちよくなっちゃったし。
    l:ト、::,//// 、  ///// ノ   _/ /://|
      l| ヽ:、  、_ ___,        /::/ /::/,':/!   じゃあ、またね。
     リ  ヾ:.、  Y  ソ    / !/  i::/ ':/ |
       /ハliヽ、`ニ´  ,.ィ" __,{ i j// /:/:!
        〃 l| ! } >‐_,.-''" ̄ _,j、v,ィ´/.:/jノ



250 :1:2008/10/31(金) 22:18:43.91 ID:ZeLiWRvL0

          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/



252 :1:2008/10/31(金) 22:21:58.62 ID:ZeLiWRvL0
                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   それで、夜神さんの父親と兄貴に、
. |     (__人__)   ボコボコにされて、ボンボンもその時に壊れた、と。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  



257 :1:2008/10/31(金) 22:25:00.26 ID:ZeLiWRvL0

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)     そうだお。
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \    ボンボンが外れたときに、
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)U  .:::::)   全力で逃げ出したから、
        / ||    ` ⌒|||   ,/     やる夫の正体はどうにかばれずにすんだお。
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |   
       ヽ、//////) /  | |      
        /  ̄ ̄ /   | | 
     ____,/  )--- ヽ   ヽ つ  
    ⊂---― 'ー----'


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   なんつーか……ま、道具に頼って、女の子とヤろうとしたから、
. |     (__人__)   バチが当たったとでも思いな。
  |     ` ⌒´ノ   日頃のお前の(やる夫状態での)周囲の扱いには同情するが、
.  |         }    立派なやり方ってわけじゃ、なかったからな。
.  ヽ        }    ……常識的に、考えて。
   ヽ     ノ



262 :1:2008/10/31(金) 22:28:17.17 ID:ZeLiWRvL0

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \       ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
  /   (。)    (゚)  \    
  |   `   、___, '   .::::|
   \  mj |     .:::/
   /`〈__ノ-‐‐一´\


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    そして、できる夫はできる夫で何かあったようだお。
  /U (●)  (●)   \  明らかに壊れているお。何があったんだお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   知らん。
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ


……まぁ、そんなこんなで、やる夫の(ボンボンを使っての)モテまくった日々は終わった。




266 :1:2008/10/31(金) 22:31:26.24 ID:ZeLiWRvL0
           /::::::......:::::::::::::::::::,. -/ l:::::::::::::::|i::::::::::::|
         li:::::::...:::.:::::::,. - ' ‐ /..,,__l::::::::::::::|i::::::::::::|
         |i::::::::,. -_'´   / ,.-、 l:::::::::::::|i::::::::::i|  オプーナ君、全然見ないなぁ~
         |i:::::::| i!f`i !      'fi`Y〉 l::::::::::::|:i:::::::::il  どこ行っちゃったのかなあ。
         ヽ::::::| ゞ′     `‐′ .|:::::::::::|:ヽ::::::::', 
          i::::::|    、         u|::::::::::|:::::ヽ、::::ヽ、
          |:::::::!   ,.-- 、     |::::::::::|、::::::::::`,,,...`ヽ、
          |:::::::ヽ.  i`r─ヽ    |::::::::i| /`‐--   ヽ、:\
          |::::::::|:::\ ヽ!.___,ノ   . イ::::::::l/        \l、
          ,.| ::::|::|:::::::ヽ、   ,. '´ .|::::::://   ,.       | ヽ
         / l/|:.:::|::|:::トl  `ー '´   l:::l:::l/,. -‐' ──--    |  ',

突如、消えてしまったオプーナに、女達は騒いだ。
謎のイケメン、オプーナのことは、その後もしばらく噂になっていたが、
数ヶ月もすると、誰も話さなくなっていった。




267 :1:2008/10/31(金) 22:34:05.40 ID:ZeLiWRvL0

        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \     もうあの番組は放送されないのかお? 
   /  ( ●)  (●) \     
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             | <カウントダウン~♪
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             | 
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_

やる夫は深夜テレビを未だに見続けている。
しかし何故か、あの時の通販番組は、二度と見ることができなかった。
電話をかけても、つながらなかった。ネットで検索しても解らなかった。
粧裕のアパートにこっそり行き、ボンボンを探したが、それも見つからなかった。





268 :1:2008/10/31(金) 22:37:12.66 ID:ZeLiWRvL0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\   
. |     (__人__) .(●) ( ●)\    
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\   
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

女の子達との関係は終わったが、しかし、その後、
この一連の出来事をきっかけに、やる夫とやらない夫は親しくなっていった。
やる夫に、はじめて友達が出来たのである。

やる夫はやらない夫を通じて、大学内に少しずつ友達を増やしていった。
やる夫嫌いの急先鋒、できる夫が壊れてしまったこともあった。




271 :1:2008/10/31(金) 22:39:53.91 ID:ZeLiWRvL0


   / ̄ ̄'' -、
  (    / ) ヽ  
  i r-,,,, /,,,, ) 
 ( >| ●  ●//  
  `‐|   U  /ノ   
   \ ━ /    
   ((Οっ V>      
    \  'oヽ            
     |,,,,,,∧|             
     /  ∧ \          
   / / ヽ ヽ  
   ト-<    |_/'.'.┐





         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ    
       |::::::::::::::       | 
        ヽ::::::::::    /      
        /::::::::::::   く        
-―――――|::::::::::::::::   \ -―,――――  
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)

あの番組がなんだったのか、ボンボンはなんだったのか、
今となっては誰も、知る由はない。
しかし、ボンボンをきっかけに、少し人生が好転したことは確かである。
やる夫はなんだかんだで、あのボンボンに、感謝していた……。



272 :1:2008/10/31(金) 22:41:50.98 ID:ZeLiWRvL0
   \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
 _    |
 \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)
     .|
    /           ,、
    /        ヽYノ
   .|       r''ヽ、.|
   |        `ー-ヽ|ヮ
    |            `|
   ヽ,          .|
     ヽ,/´ ̄ `ヽ、ノ
     /0      ',
     .{o       :}
     .':       /
      ヽ、___,.,/
         |
       /  ̄  ̄ \   
     /  ::\:::/::  \  
    /  <○>::::::<○>   \  
    |    (__人__)     | 
    \    ` ⌒´    /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \                  
                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ
[ 2009/04/01 ] | やる夫ゲーム | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yaruodeyaruo.blog23.fc2.com/tb.php/81-e0068c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理画面
プロフィール

相互リンク歓迎です。 何かありましたら、下のフリーメールよりご連絡ください。

yaruodeyaruo

Author:yaruodeyaruo
FC2ブログへようこそ!

フリー


やる夫の本がでるお!。
うれしいお。

フリーエリア


★2ちゃんねる系サイト★
がぞ〜速報
ワラノート
ギコちゃんねる

★やる夫系サイト★
やる夫萌え
やる夫.jp
やる夫見聞録

★ゲーム系サイト★
ゲームミュージアム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。