やる夫でやる夫

ややる夫で学ぶシリーズの保管庫です。 やる夫と一緒に楽しく学びましょう。ネタ系ではなく、教養系、役に立つ『やる夫』を纏めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

やる夫が魔法を学ぶようです。

やる夫が魔法を学ぶようです。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:18:25.75 ID:pPh4Kuyu0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  もう日常に刺激が無さ過ぎてつまらなすぎるお・・・
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  ついでに言えば彼女も出来ないし、就職も出来ないし。不運すぎるお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   だったら魔術とか魔法をそ学んで人生うはうはになるお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:19:30.33 ID:pPh4Kuyu0




      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\    事実昔は魔術師なんて山ほど居たんだから、やるおに出来ないわけないお!!
  |    /| | | | |     |    魔術とか魔法が使えれば、厨2病の時考えた事が本当に出来るかもしれないお!! 
  \  (、`ー―'´,   /




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   天候を操ったり、悪魔や天使を召喚したり!!
    /   ///(__人__)/// \  お金に困ったら、運でも上げて宝くじでも買えばいいお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   これはわくわくしてきたお!!
      \       ゙ー ′  ,/   なんでもっと早くに思いつかなかったのかお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





6 : ◆bfZ1UiowsY :2008/03/06(木) 22:20:20.47 ID:pPh4Kuyu0


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     とりあえずは本屋にでも言って、色々探して来るお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:22:55.23 ID:pPh4Kuyu0

                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
                   ヽヘ l        i           l  /'´   いらっしゃいあせー
                    `l | ',、j      |         j /
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
 


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:23:19.16 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \ て、店員のガラが悪いお・・・
  |      (__人__)    |  魔術の本ありませんか?とか聞けない雰囲気だお・・・
  \     ` ⌒´     /




      ____
     /      \
   / ─    ─ \    こうなったらしょうがないから自分でさがすお・・・
  /   (●)  (●)  \   
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 






10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:24:21.64 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     『神秘のカバラー』『黄金の夜明団魔術全書 上下』
  |     |r┬-|     |   魔術とは書いてないけど、神秘ってところがいいお!!
  \      `ー'´     /   黄金の夜明け団てのは、エロゲで聞いたことのある名前だお!!
                   中身なんか見なくてもこの3冊を買うお!!







12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:25:53.74 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     まさか3冊で13000円近くになるとは思わなかったお・・・
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     / 






      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     でも13000円で魔術師になれるなら安い買い物だお!!
  |     |r┬-|     |    早速読んで勉強してみるお!!
  \      `ー'´     /






15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:28:14.33 ID:pPh4Kuyu0



-------------------------------------------------------------------------------

『神秘のカバラー』
「アツィルト」の元形界においては、十の神名が十のセフィロトに割り当てられている。
密行伝授の観点から考えると、「木」は「ミクロコスモス」、
つまり人間と「マクロコスモス」、すなわち「自然」における「神の顕現」を結びつける結び目である。
西洋の民族的ダルマは濃密物質の征服である。

--------------------------------------------------------------------------------

      ____
     /      \     
   / ─    ─ \      
  /   (○)  (○)  \     
  |     (__人__).    |    なにをいっているのかさっぱりわからないお・・・
  \     ` ⌒     /    






17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:28:57.29 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    『黄金の夜明け団魔術全書』に至っては、まえがきだけで58ページもあるお・・・
  |     (__人__)    |   しかもところどころにラテン語が入っててさっぱり意味が取れないお・・・
  \     ` ⌒´     /    『神秘のカバラー』にもあった、ケテルとかマルクトとか訳のわからん単語が山ほどでてくるお・・・





18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:29:51.17 ID:pPh4Kuyu0

_,, -‐'"                          \_
____________                  ~"'ー、_
::::::::::::::::::::::::::::::::/ l  |  |  ∧ヽ、_                    ~"'ー、_
:::::::::::::::::::::::::::::::|./l ∧ ヘ ̄|~"T.ト、\__                    ~
"'‐、::::::::::::::::::::::|.lヽ | l\ l/i ̄ヘ l ヽ lヽ`イ ̄lヘ,Tト-、_
   ~''-、:::::::::::::::` ヘl ` |ヽpノl `  ``  pノl /ヘ! ∧ T-、_  _,,,, -―‐'"
        ~''ー―''"~'| |  l __ ̄    ,    ̄〃l /| ヽl   ̄
            ヽlヽ_>'::::ヽ    __   ‐'!:::''<レ
                く"~:::::::::::::|、_   '  _//:::::::::::::::~>   ・・・やるお。どうしたの?
              ヽ:::::::::::::::ヽ!、T'ー-‐"|/l'/:::::::::::::::::/
                  ヽ:::::::::::::::∀    ト/::::::::::::::/
                __> -、_\  /_/::::::::ヒ'_
              /::::::::::::~"::::|:::::::::`l-‐r'":::::|:::-':::::::::::::'-、
            /   :::::::::::::::::::~"フ"/Tヘヘ''"~::::::::::::::::::  ヽ







19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:30:33.11 ID:pPh4Kuyu0


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  有希ちゃん!!!
  |     (__人__)    |  しかも、魔女のコスプレまでしてきてくれてるお!!
  \     ` ⌒´     /




      ____
     /      \
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   魔術の本を3冊を13000円くらいでかったらさっぱりわからんかったお。
  |     (__人__). し  |   正直、一行もわからんお・・・・。 
  \     ` ⌒      / 





20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:31:54.61 ID:pPh4Kuyu0
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      ・・・・・。なにを買ったの?
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|





24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:32:40.80 ID:pPh4Kuyu0




      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   『黄金の夜明け団魔術全書 上下』と『神秘のカバラー』だお
  |     (__人__)    |  わけのわからん単語がおおすぎるお・・・
  \     ` ⌒´     /  






25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:33:21.32 ID:pPh4Kuyu0



          ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     ・・・・・。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      それはその道を通るのなら絶対に読まなきゃいけない本・・・。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        でも初心者が手をつけられる本じゃない・・・。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|





27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:34:47.41 ID:pPh4Kuyu0




       ____
     /      \
   / ─    ─ \    そ、そうなのかお?
  /   (●)  (●)  \   じゃあ、何か良い本はあるのかお?
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 






28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:35:32.36 ID:pPh4Kuyu0



           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      知識が0から始めるならば、W・Eバトラーの『魔法修行』『魔法入門』か
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        ディヴィット・コンウェイの『魔術理論編』『実践編』がおすすめ。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     ・・・。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     後、注意。 簡単に願いをかなえようと思って、
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}    『白魔術』とか『黒魔術』とか書いている本に手をだすのは・・・駄目。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     系統も地域も違うローマジックが多くて、
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       色々と面倒が引き起こされる可能性がある・・・。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|






29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:37:33.94 ID:pPh4Kuyu0


             ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     でも今回は色々と説明する時間があまり無い・・・。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ        だから、基礎は自分で調べてもらうとして、
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        やる夫がやりたいことを説明しようと思う。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7  でも、基礎訓練は絶対やらなきゃだめだから、1年はかけてしっかり行うこと。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /   本なんて買わなくても、ちゃんと基礎トレーニングを掲載してくれているHPがある・・・。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}      http://anima-mystica.jpn.org/home.html
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      http://magic.cosmic-egg.com/
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i       を参照にして。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:39:17.18 ID:pPh4Kuyu0


          ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      ところで
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        やる夫は魔術で何がしたいの?
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:39:44.66 ID:pPh4Kuyu0




       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ キリッ    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      悪魔召喚とか、天使召喚とかがしたいお!! 
  |     |r┬-|     |      あと簡単に願い事がかなうように、色々護符とかがつくりたいんだお!!!
  \      `ー'´     /







33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:41:27.92 ID:pPh4Kuyu0



         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        まず魔術で行うことは、その意図を明確にすること。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     やる夫がしたいことは全てソロモン系の魔術で行うことが可能。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:42:02.36 ID:pPh4Kuyu0


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     そ、ソロモン王かお!!
  |     |r┬-|     |    エロゲとかで聞いたことがあるお!!!
  \      `ー'´     /    やっぱりさすが有紀ちゃんだお!!





37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:43:58.02 ID:pPh4Kuyu0
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|          `ヘ lヽ       _     厶 ./     ソロモン王の逸話なんかは二見書房から出ている『魔術書ソロモン王の鍵』を参照にして・・・。
             ', {.代ト、         , イ | /       読む気があるなら、私が書いた物をtxtであげるけど。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./        ここで話すと、1スレを消化してしまう恐れがあるので、省く。 
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:46:06.82 ID:pPh4Kuyu0

          ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    今回はここに書くに当たって、悪魔召喚系は危険すぎるので省く。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      悪魔召喚は『ソロモン王の小さな鍵』という。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    先ほどあげた本を参照にしてもらいたい・・・。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    今回説明する護符魔術はソロモン王の大鍵と呪符魔術を合わせた物。 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}    『ソロモン王の大鍵』とは惑星別に、その惑星の
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      効果を強く示した護符が乗っている護符魔術の王道。
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i        危険性は少ないし、成功率は高い。今回はそれを説明していこうと思う。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|






39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:47:57.67 ID:pPh4Kuyu0
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        まず7惑星の説明を簡単にする。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     土星 中世占星術の観点では太陽系最果ての星。故に死や破壊を司る。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     木星 幸運を齎す惑星とされている。名誉や富はこの惑星が司る。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}     火星 血の色に見えると言う所から、戦を招く惑星とされた。正義としての戦いを司る。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     太陽 その耀さ故に、希望や幸運、不和打破などを司る。
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i      水星 神々のメッセンジャー、マーキュリーより、言語や科学を司る。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -― 月 姿を変えるコトから、変化を表す。また夢の領域であることから、正夢などを司る。
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:52:36.02 ID:pPh4Kuyu0
     /      \
   / ─    ─ \    あれ。7惑星なのに、一つ足りないお・・・
  /   (●)  (●)  \   もう一つは・・・。えっと地球かお?金星かお?
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:53:37.17 ID:pPh4Kuyu0


        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/          ・・・。金星。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|





46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:54:43.93 ID:pPh4Kuyu0
     /      \
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   金星の効果はなんなんだお?
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 





47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:55:12.33 ID:pPh4Kuyu0

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|          `ヘ lヽ  """       "" 厶 ./     金星は、主に愛と快楽を司る惑星とされている。
             ', {.代ト、     ´   , イ | /     つまり、性行為などを司る惑星。
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:56:40.40 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     ほ、本当かお!!!
  |     |r┬-|     |    それは素晴らしい惑星だお!!! 
  \      `ー'´     /    (それにしても有紀ちゃんが照れてる気がするお)





51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:58:20.49 ID:pPh4Kuyu0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/          やる夫のしたい事は何?
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′       
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 22:58:42.20 ID:pPh4Kuyu0


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |   じゃあ金星の護符を作って、彼女を作りたいお!!
      \       ゙ー ′  ,/   作りかたを教えて欲しいんだお !!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:05:27.39 ID:pPh4Kuyu0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     惑星の金属に刻むのが良いとされている。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      金星だったら銅。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      でも、金属加工なんて、容易じゃない。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7  だから、惑星の色を使って、処女紙に書く。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     羊皮紙が良いとされているが何の紙でもかまわない。 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}       今から惑星の色を紹介する。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|





65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:07:02.88 ID:pPh4Kuyu0

      ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           太陽 オレンジ
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        月 紫
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        水星 黄色
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        金星 翠
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´         火星 赤 
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i         木星 青
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―    土星 黒
       ``ーニ´/ー-、   | _|    ・・・。本当は土星はインジコブルー。
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l     つきはさまざまな色が交じり合った色とされている。
                 ヽ:..__:L_|    でも今回は非常に簡単に説明しているので、難しいことは省く。了承願いたい。






70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:10:24.04 ID:pPh4Kuyu0



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   結構そのまんまの色だお。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:11:07.90 ID:pPh4Kuyu0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         あと、プラネタリーアワーと言うのがある。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         本当は占星術的に見て、惑星が高揚しているときを調べるのが普通。 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           でもなんどもいうけど、今回は説明を簡略化しているから、これで十分。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        プラネタリーアワーとは、惑星が支配する時間の事を言う。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i         
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―   
       ``ーニ´/ー-、   | _|       
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l       
                 ヽ:..__:L_|

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:12:50.31 ID:pPh4Kuyu0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  まず【http://www.nao.ac.jp/koyomi/dni/dni21.html】で日の出と日の入りを確認して欲しい。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    プラネタリーアワーは日の出と日の入りで始まる。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/    全部書くと大変なので、これを書いている人間が勝手に作った語呂で覚えて欲しい。 
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      げっどもくかたいきんすい(月土木火太金水)。と覚えて・・・。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       昼間はその日の曜日からこの語呂で初めて、1時間ごとに一つ横へずれる。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    夜は月曜日が金から始まり、火曜日は土。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    水曜日は日(太陽)。木曜日は(月)とすこしずれるから注意。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}      あとは同じく先ほどのようにやってもらえば良い。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        次で例を挙げる。
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i         
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―    
       ``ーニ´/ー-、   | _|        
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l        
                 ヽ:..__:L_|





74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:14:10.45 ID:pPh4Kuyu0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/      
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         まず月曜日の日中のプラネタリーアワーだったら、まず日の出を確認する。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         日の出から3時間たった時は、3~4になるので、4番目を確認。 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           つまり、月から始まるから、げっどもくか。火星になる。 
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        金曜日の日没後のプラネタリーアワーだったら、まず月の出を確認する。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        夜中の、月の出から6時間たった時だったら。6~7になるので
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        月曜が金。火曜が土。水曜日が日(太)。木曜が(月)。金曜が火。なので、火から始まる。 
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i         つまり、かたいきんすいげっどもく(最後までいったら戻る)より、木星の支配時間になる。
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―    
       ``ーニ´/ー-、   | _|        
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l        
                 ヽ:..__:L_|


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:15:21.60 ID:pPh4Kuyu0

  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j            ヽヽヽ  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N    ついてきてる?
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\ ヽヽヽ       _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:16:29.61 ID:pPh4Kuyu0


     /      \
    / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   な。なんとか。大丈夫だお。
  |     (__人__). し  |     
  \     ` ⌒      / 





79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:17:36.16 ID:pPh4Kuyu0
      ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/   ちなみに、これは作る時間も、これから説明する      
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′   儀式を行う時間も、さっきのやつで調べてからやって。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l    説明してないけど、惑星が死ぬ時間もあるから、その時に護符を作ると、真逆の性質が付与される。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     ・・・かもしれない。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /      なんにせよ、いいことはおこらない。
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}      次は儀式手順を説明する。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:19:49.94 ID:pPh4Kuyu0


       ___
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    ついに儀式かお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   やっと魔術っぽくなってきたお!!! 
  |    /| | | | |     |   
  \  (、`ー―'´,   /



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |  わくわくするお!!!!
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |





87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:30:46.00 ID:0FUSJSWQ0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 本当は祭壇とか魔法円とかの準備が必要。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   でも今回は簡素化しようとおもう。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ     魔法円は毛糸でいいから、半径1メートルくらいの円を作って。  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       祭壇には、なんでもいいからお香と作った護符を置いて・・・。  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//           出来ればフランスキンセンスかサンダルウッドが良い。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/  お香専門店にいける人なら、金星の香は安息香、薔薇、銀梅花、龍涎香なんかがいい。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     各々の惑星のお香については省略する。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         これは『魔術 理論と実践 実践編』に記されているので、参照の事。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7       
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:33:57.56 ID:0FUSJSWQ0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ       
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/         
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//           
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         それが出来たら、儀式が始まる。   
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         儀式の順序は   
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         ペンタグラムの儀式。お香を焚く。惑星の力を護符に付与。 
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        惑星の力の退去。ペンタグラムの儀式。となる。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /       これをやる夫に教えるにあたって、危険が伴わないように、    
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}          ここからは簡略化して書くのをやめる。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´           
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:34:38.47 ID:0FUSJSWQ0
  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN      ・・・・・。
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:35:41.59 ID:0FUSJSWQ0
     /      \
    / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   ど。どうしたんだお?
  |     (__人__). し  |     
  \     ` ⌒      / 






100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:36:27.32 ID:0FUSJSWQ0
     ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        情報量が膨大。情報の伝達に齟齬が発生する可能性が高い。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         ・・・・・。 
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         つまり。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:37:54.68 ID:0FUSJSWQ0
     /      \
    / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   つまりなんだお?
  |     (__人__). し  |     
  \     ` ⌒      / 



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:39:02.06 ID:0FUSJSWQ0
       .-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           書くのが面倒
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:39:18.80 ID:0FUSJSWQ0
     /      \
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   ちょっ・・・・。おま・・・・。
  |     (__人__). し  |     
  \     ` ⌒      / 






110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:39:25.29 ID:pPh4Kuyu0
        ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         そろそろ書ける・・・?
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /         
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}       
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|






112 :代筆に変わりまして1:2008/03/06(木) 23:41:24.34 ID:pPh4Kuyu0
      .-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′   魔術書は基本的に高いので      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l     同人誌の無極庵『The Key of Solomon The king』を参照にして。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        確か500円。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /        
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|






113 :代筆に変わりまして1:2008/03/06(木) 23:42:05.65 ID:pPh4Kuyu0



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     魔術にも同人誌があるのかお!!
  |     |r┬-|     |    500円なら安いし。有紀ちゃんが進めるならきっと良い本だお!!!
  \      `ー'´     /






114 :代筆に変わりまして1:2008/03/06(木) 23:42:53.94 ID:pPh4Kuyu0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         これらの護符はただ書くだけでも効果がある
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′          本にお金をかけられない人は
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           【http://www.silver-w.com/major.html】を参照。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /         
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}       
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:44:38.37 ID:pPh4Kuyu0



-------【一ヶ月後】-----------------

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   御身。いと聖なるアドナイ。その聖なる王国と帝國。その王権が終わりなき物によりて・・・。
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ・・・・。
  |     |r┬-|     |    よし、出来たお。暗記がやたら多かったけど。やっと完成したお。
  \      `ー'´     /





117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:47:17.68 ID:pPh4Kuyu0
      .-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           それはよかった。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7        で、結局、具体的なお願いは聞いてなかった・・・。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /         何をかなえるための護符なの?
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´        
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|





118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:47:53.72 ID:pPh4Kuyu0




      ____
     /      \
     / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \     うっ・・・・。
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 





      ____
     /      \
    / ─    ─ \    こ、こうなったらやけだお。
  /   (●)  (●)  \   
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 





122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:48:32.86 ID:pPh4Kuyu0




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     有紀ちゃん。やる夫と付き合って欲しいんだお!!!
    |    (⌒)|r┬-|     |  
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:49:45.52 ID:pPh4Kuyu0

  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|     ・・・・・。
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:50:05.42 ID:pPh4Kuyu0


      ____
     /      \
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)  \   う・・・。やっぱり駄目・・・か。お?
  |     (__人__). し  |    
  \     ` ⌒      / 






129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:55:43.13 ID:0FUSJSWQ0
  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j            ヽヽヽ  //ll   ! l |       ・・・・いい。
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\ ヽヽヽ       _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ






130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:55:59.70 ID:0FUSJSWQ0



      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)  \ 
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /






131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:56:21.51 ID:0FUSJSWQ0


      ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)  \ 
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /








133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:56:41.10 ID:0FUSJSWQ0
      ____
     /⌒  ⌒\       !!!!!!!!!!
   /( ●)  (●)\     ほ。本当かお!!!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     本当にいいのかお!!!!?????
  |     |r┬-|     |      
  \      `ー'´     /




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:56:59.54 ID:0FUSJSWQ0
  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j            ヽヽヽ  //ll   ! l |       誤情報は伝達しないようにしている。
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N       私が可能と言えば。可能。
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\ ヽヽヽ       _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ





135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:57:20.01 ID:0FUSJSWQ0




      ____
     /⌒  ⌒\       
   /( ●)  (●)\     (これはもしかして、本当に護符の効果かもしれんお!!)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     じゃ、じゃあ。えっと。よろしくお願いしますお!!
  |     |r┬-|     |      
  \      `ー'´     /






139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/06(木) 23:58:25.28 ID:0FUSJSWQ0
  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j            ヽヽヽ  //ll   ! l |       ・・・。よろしく。
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N       
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\ ヽヽヽ       _      ///  / ,リ ′
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ




おはり
[ 2009/04/05 ] | やる夫ファンタジー | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yaruodeyaruo.blog23.fc2.com/tb.php/87-0f423c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理画面
プロフィール

相互リンク歓迎です。 何かありましたら、下のフリーメールよりご連絡ください。

yaruodeyaruo

Author:yaruodeyaruo
FC2ブログへようこそ!

フリー


やる夫の本がでるお!。
うれしいお。

フリーエリア


★2ちゃんねる系サイト★
がぞ〜速報
ワラノート
ギコちゃんねる

★やる夫系サイト★
やる夫萌え
やる夫.jp
やる夫見聞録

★ゲーム系サイト★
ゲームミュージアム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。